鉄道ウォッチング

管理人:ビートルが鉄道趣味の記録を綴ったブログです。現在更新停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

7027F

先日 中京競馬場に行ってきました。目的はもちろん、場内に静態保存
されている(7027-7092-7028)です。これまであまり中の様子が
わからなくて行きづらかったこともあり、訪問したことがなかったのです。


◆7027Fのプロフィール◆
1968年10月 7027・7028 竣工
 中間車は1次車より捻出(7054-7153)
 (7027-7054-7153-7028)
1975年07月 組成変更
 中間車を8800系へ機器流用するために廃車。
 代わりに7047Fより2両(7089-7092)を譲り受ける。
 (7027-7089-7092-7028)
1990年??月 組成変更
 7700系の特急整備により余剰となった中間車(7757-7758)を譲り受ける。
 (7027-7089-7758-7757-7092-7028)
1999年12月 組成変更
 7041Fに中間車(7757-7758)を提供。
 (7027-7089-7092-7028)
1999年12月 最後の重検出場
 テンポがものすごく速いことで知られた7028のMHが元通りに。
2000年09月 東海豪雨発生
 5505F、7039Fが水没したことにより、しばらくの間7027Fが生き延びる。
2002年04月 運用離脱・除籍
 最後まで鋳鉄シューで残った編成だった。
2002年05月 7089 解体
 5511Fに組み込まれて(5511-7089-5512)回送された。
2002年08月 静態保存
 舞木→本宿→金山→東名港→名電築港と牽引回送されたのち、トレーラーで輸送。
 (7027-7092-7028)
 
2009_0920_155915.jpg
で~ん。 豊橋方先頭車 7027号車です。
屋根は設置されているものの、保存されて7年が経過しているため、
色は褪せて、あらゆるところが破損していました。
この写真も、若干色がおかしく感じるかもしれませんが、そのためです。

2009_0920_154503.jpg
車内に入ってみましょう♪ 展望席付近。末期の状態そのまんまとなっています。ゴミ箱を除いて(^_^;)

2009_0920_154452.jpg
7027の車内ナンバープレート。

2009_0920_153913.jpg
続いて岐阜方先頭車 7028号車にまわってみましょうか。
こっちのブックは触ろうと思えば触れるので、行き先を変えようと近づいたのですが、
クモの巣の付着が半端なく、所々朽ちている部分もあったので、動かすのはやめました。

2009_0920_160153.jpg
なぜか電連が撤去されているので、末期しか知らない者としては、少し印象が違って見えます。

2009_0920_154235.jpg
ではでは、7028の車内にも入ってみましょ~。

2009_0920_154048.jpg
NPもちゃんとあります。あっ、NPはナンバープレートですww

2009_0920_154100.jpg
最前列に向かって進みます。この低い天井、染みついた独特の香り、ホッとしますねぇ~。

2009_0920_154248.jpg
何度座っただろうか、この位置。低い背ずり、7041Fを思い出しました。
改造で小さなテーブルが各列に設置されています。車内はゴミが多く、残念ながら綺麗とは言えません。

2009_0920_154259.jpg
座ってみました。動かないけど、ずっとこうやって座っているだけで満足でした。

2009_0920_154140.jpg
名物、展望席のお守り。名鉄はアホだから付けたまま解体してるのかと思っていましたよ~www

2009_0920_154355.jpg
反対側 、車掌室付近。向こうに見える7092はビュッフェになっており、大改造されています。
ま、それは華麗にスルーして~(苦笑)、もう一度7027の方に向かいます。

2009_0920_154435.jpg
ここの目玉、運転席見学です!! これやらないと来た意味ないですよね~
ご覧の通り(と言いながらかなりわかりにくいですが)、外に階段があり、安全に入ることができます。
しかし、外のはしごを使わないと雰囲気が出ない、ということで・・・

2009_0920_160037.jpg
「のぼらないでね」と書いてある7028のはしごに上っておきました~(コラ

2009_0920_155530.jpg
いよいよ夢の空間へ。予想通り天井は低く、屈んだ状態じゃないと動けません。

2009_0920_155545.jpg
さぁ、イスに座って前を見てみましょう。 汚いね~。 ワイパー動かせるのかな? やらなかったけど。
そして、フロントアイ、私も覗けませんでしたよ~>武豊沿線さん 多分みんなそうです、多分。
次、○○ 出発・・・、、、 信号点灯してないじゃんか!(当たり前w こりゃ閉塞指示運転かw?

2009_0920_155626.jpg
ブレーキ弁は常用最大位置に、マスコンは直列最終段に固定されており、動かせません。
握り方がぎこちない?? 次は白手袋はめて来ますわw(爆
それから爪も切って。私あまり深爪しないんですよ~(どうでもいい

5点スイッチ
5点スイッチ、でいいのかな? 晩年まで残った車両は、一番右側に保安ブレーキのスイッチがありました。
パイロットランプ(中央一番上の穴。ドアが閉まっているときは点灯する)もえぐられてしまっています・・・
それと、名鉄車両にはたいてい付いている、運転台パネルのNPもないですが、最初からなのか?

2009_0920_155805.jpg
ランプ類。皆さんすべて和訳出来ますか? 英語が苦手な私は、
OSRのオーバー・スピート・・・しかわかりませんorz 意味はわかるんですがねぇ・・・
警笛ペダル類に関しては、MHペダルのみ使用でき、一度踏むと鳴動、もう一度踏むと電気笛が
ブー、と短くなる仕組みになっています。本物仕様じゃないので、コアな方には物足りないでしょうね。

2009_0920_153944.jpg
最後に、パノラマカーではないですが、場内に保存されている電鐘式踏切を。
またシールの剥がれ具合が良いですねぇ。このタイプのものもなくなってしまいました。
重量や地質によってそれぞれ音が違うんですよね。鳴り終わったあと余韻で数回鳴るのも好きでした。

今回の訪問により、私がパノラマカーの世界に入門した、2005年現在に
形として残っていた7000系は、すべて乗車・撮影を完了しました!!
7500系の一部と7039Fは残念ながら巡り会うことが出来ませんでしたが・・・
 今後も魅力を後世に伝えるためにも、保存を継続してほしいですね。

スポンサーサイト
  1. 2009/09/26(土) 00:44:07|
  2. 雑記(鉄道)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8

歩いて参拝知多四国

約20日ぶりに活動をしてきました。ようやく新鮮なネタが書けますw
「歩いて参拝知多四国」の板を付けた列車と、SR(NSR代走中心)でした。
知多四国板は、開催日(10/17、11/21、12/19)の870Aレ(新鵜沼749発)
から4本(3R→6R→6R→3Rの順 すべて6両)の
先頭のみに装着。

※6月現在の情報。今月は772Aレから4本だったそうで、随時変わる?模様。(9/21 20:45修正)

2009_0919_083226.jpg
1本目。3Rに板が付くことは少ないですからね、楽しみにしていました。銀電を恐れていましたが、
無事3529Fが入ってくれました。板付き&活動ご無沙汰だと、3Rでも緊張しましたw

2009_0919_090231.jpg
2本目。6000系が入ると良かったのですが、金魚鉢でした。他にも1人、狙ってる方がいまして、
なかなか望み通りにはなりませんねぇ、みたいな話をしていました。その方は移動されましたが、次は・・・

2009_0919_093242.jpg
前照灯が上にあるのを確認して、思わずガッツポーズしてしまいました(汗 う~ん、でも中期車かぁ。

2009_0919_100252.jpg
最終便は3Rですが、1本目で満足行く出来だったので、板アップ目的に停車中を狙うことに。
しかし・・・、、、運転士板外しただろw!? これまでは4本付いていたらしいのですが、変更になったのか?
まぁ別に良いのですが、最終便だけを狙っていたらショックだっただろうなぁ・・・

※今月は772Aレからの4本だった模様。(9/21 20:45修正)

2009_0919_083705.jpg
豊5313F+5309F岐 の犬山行き。やはりブランクの影響か、痛恨のピンぼけorz
それでテンパって、後追いも前面の縁を切ってしまうという・・・

2009_0919_090720.jpg
30分後のNSR代走です。豊5302F+5312F岐 という箱無し+台車未更新の編成同士の贅沢コンビ!
このような編成は、堀田で撮ると良いのですが、内海行きの5分後に神宮前に来るので、仕方ないです。

2009_0919_104952.jpg
その後快特で犬山へ向かい、犬山から7700系に乗ることに。ちょっと遊んでみました^^
数自体が減るとこんな撮り方も出来なくなるでしょうか。 しかし元白帯車のシートは良いですねぇ♪♪♪
いっつも乗るとモミモミしてしまいます(←ホント気持ち悪いヤツですねwww

2009_0919_111009.jpg
六軒で降りました。今日の編成は 岐7701F+7709F豊 でしたが、最近このコンビが多いのは気のせい?
ちょっと物足りないですね。7703F、7711F、7101Fのどれかが入ると良いのですが。特に7703Fは未乗(焦

2009_0919_112946.jpg
羽場にやってきました。30分おきにしか来ないので、行程組むのも大変です。
フレームテストで撮った6000系三河ワンマン車。今初めて気づいた。犬山経由岐阜表示!

2009_0919_115024.jpg
NSR代走の2本目、三柿野へ行く 豊5701F+5310F岐 です。これは両方箱有りですね・・・
自分(NSR)の代走を自分(元NSR)がやる、なんか不思議な感じがします。

7700鵜沼宿
続いて「各務原線版 豊本」と勝手に命名している、鵜沼宿にやってきました。
これまで何度も訪問したいと思いながら、なかなか出来ず、ようやくかないました。
末期のP4の定期運用、三柿野→犬山の回送をここで撮りたかったな。
ぶっつけ本番だったので、4両の長さがわからず余裕を持っていたら、
左右が空きすぎたのでトリミング。リベンジの機会があれば停車便でやりたいです。

2009_0919_122904.jpg
鵜沼宿から乗ったのは5307Fでした。しかも2列目ゲット。運用調べていなかったので、超ラッキぃ~♪

内容的には、パノラマカーイベントが始まる前の、
撮ったら次に移動してまた撮る、という感じに戻っていますね。
またイベントをやれば変わるかもしれませんが、今後もこれで行きます。
 次週もちゃんと、ネタは用意してありますのでお楽しみに~ノシ

  1. 2009/09/19(土) 19:47:22|
  2. 撮り鉄記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

遂に逝ってしまった・・・

9/15(火)の早朝、7011Fが遂に最後の旅立ちを迎えました。
今回は過去に参加した廃車回送も交えながらお送りします。


①2008年4月13日 7035F
2008_0413_185734.jpg
初めて参加した廃回。それまでは暗い時間を走ることもあって、あまり行く気にはなれませんでした。
そして、まるで死者の頭に巻く三角頭巾を連想させる、回送板の付いた姿は最初で最後でした。
趣味対象としての関わりが多かったパノラマカー。その中で唯一プライベートでの思い出のある編成でした。

②2008年9月14日 7019F
2008_0914_192105.jpg
この日はP6のラストランがありました。それの延長戦的感覚で参加した、同編成の廃車回送。
7019F、灰ゴム・電連付きでP6の中で一番好きな編成でした。唯一撮ることの出来た
出場試運転もこの編成でした。そして、初めてMHを録音出来たのも、これの7020。
割と最後の方に出場したので、塗装は綺麗。4両化して「実労編成」に入るかと思ったのですが、
予想に反して布袋に疎開留置、すぐに盗難防止で逆富士も取られてしまいました・・・

③2008年10月5日 7007F
2008_1005_202749.jpg
2008年6月のダイヤ改正以降もNSRの予備車として稼働しました。同年の夏は集中的に追いかけたので、
良い記録が出来ました。P6としてのさよなら運転もこの編成で行われ、なかなか幸運な編成だったのではないでしょうか。
スッキリとした顔立ち、綺麗な塗装から、「美編成」と呼んでいました。7008のMH・電笛は可愛い音色でした。

④2009年9月15日 7011F
2009_0606_154508_20090915225028.jpg←廃回と同じ「大江行き回送」
そしていよいよ、最後まで残った7011Fも、運命の時が来ました。いろいろな情報が錯乱し、
私も惑わされました。本当の時刻も入手できたものの、疲れでしょうか、4時に目覚ましをセットしたのに、
まったく記憶にないのです・・・(泣 起きれたとしても、この編成惨めな姿を見たくないので、
遠くから見るつもりでしたが、ヘッドマークが付いたのは誤算!撮りたかった念もありますが、
考えてみればそれは「ネタ作り」のため。実際に見てみれば、他の廃回と同じくゾーッとしたでしょう。
一番好きだった編成の最後に立ち会えなかったのは、やはり悔しい部分もありますが、
ようやく現実を受け止め、吹っ切れていたところなので、逆にそれで良かったのかもしれません。
なかなか実感できなかった、永の別れ。もう永遠に会えないかと思うと、やはり強い寂しさを感じました。
新聞やテレビにもたくさん写り、いろいろなイベント運行をして、最後も綺麗な姿で旅立った7011F。
数あるパノラマカーの中でも、いや名鉄電車の中でも、1番幸せな車両だったと思います。
ようやく撮り鉄の方も軌道に乗ってきたのに。もっといろんな撮影地を教えて欲しかった。
でも、「無常観」という言葉があるように、いつかは別れが来ます。
たくさんの思い出をありがとう、ゆっくりと休んで下さい、と言いたいです。
(でも未だに、事をトントン拍子で進めて行ったのは、名鉄の腹黒い戦略だったとしか思えません。)

廃車回送に立ち会った皆さん、お疲れ様でした。
来週も更新予定です。シルバーウィーク中か、明けかは未定ですが。
  1. 2009/09/15(火) 23:11:34|
  2. 雑記(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:9

一般車の花形運用・快急 豊橋行き

皆さんお久しぶりです。もうあの日から10日近く経ったのですね。
とても遠い昔の話のような気がします。ブログの書き方も忘れかけました(ぉぃ
今回は即席ネタ?で、名鉄の一般車が入る運用の中でも、花形である
「快急 豊橋行き」に焦点を当ててみたいと思います。


2009_0818_073833.jpg
まず「快速急行」=略して「快急」という種別は、2005/1/29のダイヤ改正で、従来の急行基本停車駅に
停車する列車が、この種別になりました。データイムは岐阜~豊橋間での運行が基本でした。
2008/12/27のダイヤ改正で、神宮前以東の快急が廃止されると、必然的にこの行き先も激減することに。

2008_0720_162445.jpg
当時のこの系統は、結構シビアなダイヤだったためか、比較的性能の良い3Rが集中的に使用されていました。
←豊 基本編成+付属編成 岐→ という昔からの伝統?で、3R2が先頭に立つことは少なかったのですが、
2008/6/29のダイヤ改正で、休日にも誕生し、2008/12/27のダイヤ改正からは、豊方3R2が多くなっています。

2008_0923_112729.jpg
銀電が増備されると、両編成とも銀ということも珍しくなくなりました。

2008_1125_151434.jpg
3150系は3次車である3160F以降が、LED行き先表示に仕様変更されました。
頻繁に見ることができたのは約半年間、現在は当たる確率は低くなっています。

2008_1109_184512_20090908210627.jpg
代走などで他系列が入ることもしばしば。これは1800系6連による代走。撮れたときはうれしかったですねぇ。

2007_1226_093635.jpg
もちろんパノラマカーによる運用もありました。検査開け・洗車直後でピカピカの7019Fです。

2008_0328_110344_20090908210551.jpg
昼間の豊橋乗り入れ最終日、贅沢にも本宿カーブに行ってみました。
かなりクソな写真ですが、パノラマカーを本宿カーブで撮ったのは、これが最初で最後に。

2008_0318_134334_20090908210519.jpg
7000系6連は、5700系の5701F・5702Fと共通運用だったので、SR顔で見ることも。

2007_0106_201248.jpg
以前は、7000系6連と7500系は共通運用だったのですが、7500系は入線できない区間が出来たため、
運用を分けるようになりました。平日には岩倉発豊橋行きがあり、名古屋からが快急でした。
この頃ようやく「運用」という単語を知り始め、7500系をゲットできました!
種別幕が回転中で、「快特」になっていますが、7500系には快特幕が入っていたのか?

2008_0313_134822_20090908210422.jpg
上の写真の「豊橋/岐阜」板は、2008/3/13に7008の方向幕が故障した際にも使用されました。

2007_0827_140836.jpg
S6代走はP4+SR2が基本で、P4には自動幕装備の7011F・7017F・7047Fが充当されることが多かったのですが、
一時的にブック車が充当されたこともありました。7041Fの快急 豊橋行き! ブック車の同行き先はこれ1枚。
若干顔ブレですが、宝物です。実はこれをお蔵入りさせないために、このネタを企画(ry

2009_0719_114333.jpg
白帯化後の7011Fによる運用は行われませんでしたが、2009/7/19の三柿野での撮影会で実現(というより再現)!!!

2008_0518_125958_20090908210301.jpg
最後に、同行き先でのイベント列車、「東西直通60周年記念」で〆とします。

今後についてですが、鉄活動を続ける限り名鉄に残ります。
そしてその間はこのブログも運営していくつもりです。
ネタも薄くなると思いますが、これまでと同じように、10日に1回ペースで
更新して行けたら、と考えています。お暇なときに来てやって下さいm(_ _)m
  1. 2009/09/08(火) 21:01:14|
  2. 雑記(鉄道)
  3. | トラックバック:0

アクセスカウンター

アルバム

プロフィール

ビートル

Author:ビートル
愛知県 名鉄瀬戸線沿線在住、1993年1月生まれの男性。
鉄道の撮影や乗車を趣味とし、その活動報告を書いて参りましたが、
瀬戸線6000系の引退を機にブログの更新は終了しました。
◆使用機材
Canon「EOS Kiss Digital」
EF18-50mm F2.8-4.5
EF28-80mm F3.5-5.6
EF55-200mm F4.5-5.6
EF75-300mm F4.0-5.6

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

最近の記事

カテゴリー

[PR]激安通販ブログ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。