鉄道ウォッチング

管理人:ビートルが鉄道趣味の記録を綴ったブログです。現在更新停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

復鉄!

9月に入ってから、ネット上を除く鉄活動を休止していましたが、
今日から完全(一時?)復活しました!! 土日まで待ちきれずに、
帰宅後、瀬戸電を撮ってきました^^; 休鉄期間29日。長かったです。
過去を振り返ってみても、長くて40日ほどなので、そんなもんでしょう。
息抜きは他にもありますが、遊びと趣味に打ち込むのは別格です^^


2010 0928 173150
瓢箪山~小幡間  1/250sec f/5.6 105mm ISO800
この場所、最近は訪れる人も多いみたいです。「瓢箪山カーブ」とかいう呼び名を聞いたことがありますが、
駅からは近くないため、地元民としてなんだか不満です。住所が中新なので、「中新カーブ」にしましょうかw

2010 0928 172905
小幡~瓢箪山間  1/250sec f/5.6 200mm ISO800
反対側。かなりトリミングしています。250mm以上は要りそうな感じです。
窓下にライトがある、A6と4000系は晴れの日の明るい時間でないと、フレアが出てしまいます。

2010 0928 172046
小幡~瓢箪山間  1/250sec f/5.6 88mm ISO800
デジイチ初の小幡の西側にあるカーブ。草が・・・ 写真の4001Fも10月でデビューから2年ですね。

2010 0928 181121
小幡  1/30sec f/4.5 55mm ISO1600
暗くなったけどまだまだ飽き足らないので、小幡へ移動。全列車停車で、ホーム長にも余裕があり、
停車中撮りにはかなり向いていると思います。ただ、この駅は入場券が券売機で買えないので、
足が遠のいてしまいます。今日も入場券をくれと言ったら「えっ?」みたいな対応でした(滝汗
にしても、やっぱマニュアル設定が出来るデジイチは良いですねぇ。この写真、三脚使ってませんよ。

というわけで1時間ほどの撮り鉄でしたが、かなり満喫&ストレス発散出来ました♪
次は土日に「本線系撮りまくりツアー」ですねッ!(ぉ その前に復鉄が一時にならないことを祈りたいですが・・・


というわけで、次回の更新は、10/3(日)以降です。
スポンサーサイト
  1. 2010/09/28(火) 20:09:37|
  2. 撮り鉄記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

「西郷どーん」 災難続き

今回も蔵出しネタを計画しましたが、さすがに新鮮味がないと思い、
久々に新聞記事からネタを採用することにしました。
私の好きなJR九州にまつわる記事です。


九州新幹線全線開通へカウントボード 鹿児島中央駅 2010年9月17日
 来年3月12日に決まった九州新幹線の全線開通日までの日数をカウントするボードが16日、
鹿児島中央駅に設置された。縦横約2メートルのボードには、開業日までの日数や時間、秒数を表示している。
 除幕式で、開業までの日数が「176日」と表示された。JR九州の宮崎正純・鹿児島支社長は
「新幹線で、九州内が日常圏になる。手軽な旅行者も増えるだろうから、地域と一緒に鹿児島を盛り上げていきたい」と話した。
ボードには西郷隆盛をモチーフにしたキャラクター「西郷どーん」が描かれている。

<九州新幹線>キャラクター「西郷どーん」、トラブル続き 着物が左前「死に装束」 2010年9月18日
 来年3月12日の九州新幹線開業に向けJR九州が採用した西郷隆盛のマスコットキャラクター「西郷どーん」の着物が
通常とは逆の左前に描かれていたことが分かった。JR博多駅(福岡市)や鹿児島中央駅(鹿児島市)で、
開業までの日数を示すカウントダウンボードに描かれていたが、指摘を受けたJR九州は17日夜、左前を修正した。
 同社によると、ボードは両駅に15~16日に設置。直後から鹿児島中央駅などに、
死に装束とされる左前だと指摘する声が寄せられた。
 「西郷どーん」を巡っては、「熊本の玄関口にふさわしくない」と
市民から反発の声が寄せられ、熊本駅(熊本市)で設置が延期された。

西郷隆盛さん起用は熊本軽視? 新幹線開業キャラで苦情 2010年9月21日
 「熊本は新幹線の通過点になるという意味か」―。JR九州が熊本駅に設置しようとした九州新幹線(博多―鹿児島中央)
全線開業までの残日数を表示するボードのデザイン変更を求め、熊本市の自治会会長らが21日、JR九州熊本支社に
要望書を提出。ボードに大きく描かれたのは、西郷隆盛がモチーフのキャラクター「西郷どーん」。
鹿児島を象徴する偉人だけに、熊本市民は心穏やかでない様子だ。


 2004年に、九州新幹線の南半分、新八代~鹿児島中央間が開通してから6年あまり。全線開通が間近に迫ってきました。
それに向けてJR九州も全力を上げPRし、博多駅や鹿児島中央駅に設けられたカウントボードには、西郷隆盛が起用されました。
しかし、その意気込みを食い止めるかのように、いろいろな問題が生じているようです・・・
まずは、製作会社のミスで、西郷隆盛のマスコットキャラクター「西郷どーん」が着ている着物が、
向かって左側が前になっているというアホミス。そんなの「ゆとり世代」である私でも、教わりました。
まったく、デザインしたヤツはそんなことも知らんのかと。まぁたまに左前になっている人、居ますけどね・・・(苦笑
そして、熊本県民が「西郷隆盛は熊本には合わない」と反発、カウントボードの設置が見送りに。
西南戦争から100年以上経った今でも、まだ「昔年の恨み」は晴れていないとは驚きました。
確かに九州は、各県とも縄張り意識が強い傾向にありますからね。悪い思い出は蒸し返したくないんでしょう。
でも一説によると、西郷隆盛は菊池家の子孫であり、熊本とゆかりのある人物だそうですが・・・
それ以前に、鉄ヲタである身としては、列車名称に疑問があります。
最速達列車となる「みずほ」。「みずほ」は東京と熊本・長崎を結んでいた寝台列車の愛称であり、
あくまでひとつの通過点に過ぎない、熊本を発着していた列車の名称が使われるのは疑問です。
いずれの問題も、過去のことにこだわりすぎるからこそ、起こるのでしょうね。
伝統や文化を取っ払うとまでは行かなくても、左右されるようでは進まないと思います。
いずれにしろ、無事に開通することを祈りたいところです。応援しています!>JR九州  9/21(火)筆




おしまいです^^;

10/3(日)までに次の更新(活動レポ)をする予定です。
  1. 2010/09/25(土) 23:59:01|
  2. 雑記(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

[普通|喜多山] [準急|尾張旭]

長期休暇は学生にとって平日ダイヤの運用を記録するのにもってこいです。
ほんの数年前ならば、朝ラッシュ時は、次から次へと来るパノラマカーを
撮っていたもんですが、時代は移り変わり、今年は瀬戸電を撮っていました。
平日朝は4分間隔での運転なので、AL車も捕まえやすいし、
この時間帯しか撮れない行き先もあるためです。


ジュンアサ(テレ朝みたいに言うなw
矢田~守山自衛隊前間  1/640sec f/5.0 100mm ISO100
準急 尾張旭行きです。ちょっと前までは準急は尾張旭行きが基本だったんですがねぇ・・・
いつの間にか平日1本のみになってしまいました。いつだったかは忘れました(爆

A1朝順光
矢田~守山自衛隊前間  1/640sec f/5.0 90mm ISO100
しばらくして、矢田川鉄橋で加速するつりかけ音が聞こえました。来ちまった・・・
いつもならドキドキする瞬間なんですが、今日は喜多山行きに繋がる運用に入ることを
願っていましたので、この時点で1本は他形式決定、とorz A1をバリ順で撮れたのが救い。

廿軒家でA6
守山自衛隊前~矢田間  1/640sec f/5.6 155mm ISO100
A1が行ってすぐだったと記憶していますが、またつりかけ音が・・・
この時点で喜多山行きは2本とも6000系か6600系にけってぇい~! orz
あまりの運の無さに失望して、シャッター速度変えるの忘れたため暗めで。←言い訳w

A1守自「深」
守山自衛隊前~矢田間  1/250sec f/5.6 200mm ISO100
なんとなく場所を移動・・・ 瀬戸から帰って来たA1をパチリ。

A1守自「浅」
守山自衛隊前~矢田間  1/250sec f/4.5 60mm ISO100
引いてもう1枚。

A6守自「深」
守山自衛隊前~矢田間  1/250sec f/5.6 200mm ISO100
A6も瀬戸から帰ってきました。引いたカットはブレてしまって撃沈。。。

(ピントが)甘~い夏の思い出
矢田~守山自衛隊前間  1/400sec f/5.6 200mm ISO100
さらに栄町で折り返して来たA6。ピントが甘い。甘すぎ! マックスコーヒー並!!
あまり得意じゃないし、上下線ともに魅力を感じないこの場所ですが、
ここに居座っていたのには大きな理由がありまして・・・

守自での並び
守山自衛隊前~矢田間  1/320sec f/5.6 200mm ISO100
これ。4分間隔だと駅で並ぶみたいです。ようやく新旧の並びを撮れました。
この並びの時は、4004Fが止まると同時にA6が行ってしまって微妙でした。
タイミングが良いと、下り(喜多山方面)が止まっている間に
上り(栄町行き)が出発して、画角いっぱいに写すことが出来たんですが・・・

喜多山行き66
矢田~守山自衛隊前間  1/640sec f/5.6 200mm ISO100
そして本命のひとつ、喜多山行きの1本目(栄町0813発)。6600系でした。
とりあえず、種別と行き先が一緒になっている同系なので良しとしましょう。

喜多山行き60
矢田~守山自衛隊前間  1/400sec f/5.6 200mm ISO100
2本目の喜多山行き(栄町0917発)。6000系でした。
わかりきっていたけどね。6600系は全部通って行ったし。
まだ4000系が代走で入ったほうが嬉しかったわ・・・

CFカードデータのパソコン読込ですが、別のパソコンで読み込み、
メールでブログ更新用のパソコンに送ることでしのいでいます。


次回の更新は9/25(土) 23:59です。

[[普通|喜多山] [準急|尾張旭]]の続きを読む
  1. 2010/09/15(水) 05:18:00|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

6000系貫通型の急行運用

鮮度の悪い寄せ集めばっかになってしまいますが、
今回は6000系貫通型(6001F~22F、28~30F、34F、36~44F)の
急行運用充当シーンにスポットライトを当ててみたいと思います。


1600 f6.3 200 100
豊明  1/1600sec f/6.3 200mm ISO100
7700系ラストランの日に撮影した、6028Fの急行 吉良吉田行きです。
吉良吉田発着系統は、2008年6月のダイヤ改正まですべて6R4による運用でした。
その後ダイヤ改正を重ねて行き減りつつありますが、まだまだ同系統の主力です。

500 f5.6 80 100
栄生  1/500sec f/5.6 80mm ISO100
車番を失念しましたが、これも6028と読める気がします^^;
平日朝ラッシュ時の急行 鳴海行きです。6Rもラッシュ時には貴重な戦力となっています。
また写真のように前面にサボ受けを持つことから、PRにも一役買っています。
まだデジイチに替えて1ヶ月あまりの頃で、コンデジ時代の
白飛び防止策「露出設定暗め指向」の名残がありますね。

500 f5.6 110 100
須ヶ口~丸ノ内間  1/500sec f/5.6 110mm ISO100
何番でしょうか? もはや読めませんが・・・ 急行 岐阜行きです。
後ろにつながっていても思わず撮ってしまいます。

500 f5.6 80 100
笠松  1/500sec f/5.6 80mm ISO100
どっちも急行 岐阜行き。さてどっちが先着でしょうかw?
乗客の動きを見ればわかりますよね(苦笑
豊川稲荷始発の列車が岐阜まで運転される夕方に、笠松で見られる光景です。
豊川稲荷発は毎時12・42分発、新羽島発は毎時13・43分着→15・45分発となっていますが、
豊川稲荷発が遅れるとこのように乗り換えることが出来てしまいます。。。 左は6034Fです。

1000 f7.1 90 100
大山寺~徳重・名古屋芸大間  1/1000sec f/7.1 90mm ISO100
6030Fだと思います。桜の季節に撮影しました。
尻切れ&早切りと、かなりバランスの悪い構図ですが、
桜バックなのでトリミングでごまかすことなく載せました。
まぁ桜以前に高圧線やビームが気になりますが・・・

1250 f5.6 60 100
白沢~坂部間  1/1250sec f/5.6 60mm ISO100
このように6000系貫通型だけで編成が組まれることもあります。
写真は6022F+6043Fで、6043Fは三河ワンマン車となっています。
貫通型2連は6019Fと三河ワンマン車しか急行運用に入らないため、
確率はかなり低く、なかなかカメラを構えている時に来ません。

800 f5 88 100
本宿  1/800sec f/5.0 88mm ISO100
一宮⇔豊川稲荷の系統は、6Rの定期運用のなかでもっとも花形と言えるでしょう。
そんな花形運用に入った6029Fです。後追いですが、発色が気に入っています。

160 f4 42 400
名鉄一宮  1/160sec f/4.0 42mm ISO400
6000系貫通型のツーマン編成は、全部で10編成38両ありますが、
そのうち「初期型」と呼ばれる車両は3編成12両(6006F~08F)しかなく、
どうしても「中期型」が多くなってしまいます。これは6007Fです。

以前は6Rの中ではマシなほう、といった位置付けの車両でしたが、
今後は追っかけの対象になりそうです。これも時代の流れですねぇ・・・
追っかけと言っても撮り専門、乗るのは勘弁ですw
さらに瀬戸線所属車と6045F~52Fは除きます。
特に後者は6Rで一番嫌いなタイプだし。


9月の更新予定・・・9/15(水)、9/25(土)
  1. 2010/09/05(日) 14:17:38|
  2. 雑記(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

アクセスカウンター

アルバム

プロフィール

ビートル

Author:ビートル
愛知県 名鉄瀬戸線沿線在住、1993年1月生まれの男性。
鉄道の撮影や乗車を趣味とし、その活動報告を書いて参りましたが、
瀬戸線6000系の引退を機にブログの更新は終了しました。
◆使用機材
Canon「EOS Kiss Digital」
EF18-50mm F2.8-4.5
EF28-80mm F3.5-5.6
EF55-200mm F4.5-5.6
EF75-300mm F4.0-5.6

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

カテゴリー

[PR]激安通販ブログ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。