鉄道ウォッチング

管理人:ビートルが鉄道趣味の記録を綴ったブログです。現在更新停止中です。

聞こえる春の足音

ちょっと間隔が開いた(といっても3日w)瀬戸電ウォッチングですが、
今日また行ってきました。目的はもちろんA1+A2。
土曜日は「ありがとう6750」板が掲出されていますが、
私は1/29(土)に撮った、被られた写真のみしか、
同板の記録が無かったため、出かけてきました。


2011_0226_143754.jpg
守山自衛隊前~矢田間  1/1600sec f/4.5 30mm ISO100
まずは矢田川鉄橋へ。3~4人ほどの同業者がみえました。先行の6032F。

2011_0226_145357_01.jpg
守山自衛隊前~矢田間  1/800sec f/5.6 200mm ISO200
A1+A2は系統板を目立たせたいと思い、矢田3号踏切へ。
ところが立ち位置・アングルを間違えてしまい、
なんだか迫力のない仕上がりになってしまいましたorz
この6605F+6602Fのような感じで、いつもは撮っています。

2011_0226_150432.jpg
矢田~守山自衛隊前間  1/1250sec f/4.5 55mm ISO200
この辺りは昼以降はド逆光。そんな中無理矢理6032Fを。
矢田5号踏切にて。すぐ脇に旅館のあるところです。
シャッターチャンスの見極めが難しいですが、
ナンバーを目立たせるにはもってこいの構図です。

A1 逆光S字
矢田~守山自衛隊前間  1/400sec f/5.6 200mm ISO100
A1+A2も、救いようのないド逆光の中・・・ 右側が空きすぎたーorz
階段を登った所と、どっちで撮るか迷ったのですが、
結果 そこは被られたようなので、ここにして正解でした^^;

2011_0226_153507.jpg
印場~大森・金城学院前間  1/400sec f/5.6 200mm ISO100
コンディション的に話にならない、と順光を求め思い切って東へ。
ちょっと寄り道。以前から、木がなければ最高なのに、と思っていた、
大森2号踏切から上りを撮るアングル。6024Fで試しに撮ってみました。
夏は葉を付けるので、線路の反対側から背景に加えて撮れば、
多少彩りも出るのですが、葉が落ちる冬には、単なる邪魔者と化します。
この耕作地が、許可を取っているのかどうかは別として、
この意見は撮り鉄のエゴでしかないですね。緑は大切にしなきゃ。

2011_0226_154417.jpg
印場~大森・金城学院前間  1/1250sec f/4.5 67mm ISO100
目的地。大森7号踏切西側。瀬戸街道のファミマから北へ入った所。
瀬戸電では数少ない、築堤を走るシーンを見上げて撮れるほか、
昼以降に側面まで光が回る、貴重な場所です。背景もうるさくなくてグッド。
あとは路駐し放題なので、クルマでのアクセスもし易いなど、文句なしでしょう♪
・・・あれ?? もう6032Fが帰ってきた。普通だし所定は4000系のスジ。
その次の急行は4004Fでした。尾張瀬戸で差し替えてきたみたい。

A1 大森築堤
印場~大森・金城学院前間  1/1250sec f/4.5 65mm ISO100
続いてA1+A2。顔に影がかかっちゃったけど、ようやくまともな記録が出来ました(汗

2011_0226_161432.jpg
印場~大森・金城学院前間  1/1000sec f/4.5 32mm ISO200
もう少し西へ行けば、緑バックでも撮れるのですが、いろいろと難があり・・・
①フェンスが目に付く ②背の高い三脚が必要 ③私有地(マンションの駐車場)

2011_0226_162158.jpg
印場~大森・金城学院前間  1/1000sec f/5.0 37mm ISO200
①と②をクリアした、駐車場の植え込みから撮るアングル。木がチクチクしますwww

A1 森バック
大森・金城学院前~印場間  1/320sec f/5.0 90mm ISO200
A1+A2の返しを、大森5号踏切の森バックアングルで。
逆光でありながら、なんとか直射日光は避けれました。
金城学院の塔が切れちゃったけど、、、まぁいいわ。

A1 バック緑バック
大森・金城学院前~印場間  1/320sec f/5.0 120mm ISO200
当ブログでも初掲載、ネットでもあまり見かけないですが、
この場所、後追いも緑バックなんですねぇ♪♪
後追い一本勝負でも、もったいなくないぐらいです。
ちなみに下から3・4枚目と同じ木になります。

当ブログでよく名称の挙がる踏切名
矢田1号:大幸2丁目・矢田駅から1つ東
矢田3号:町南・矢田川鉄橋から1つ東
矢田5号:町南・守山自衛隊前駅から2つ西
矢田6号:廿軒家・県道30号
瓢箪山6号:中新・小幡駅から4つ西
瓢箪山7号:小幡常燈・小幡駅から3つ西
喜多山2号:喜多山1丁目・国道302号
喜多山4号:弁天が丘・大森・金城学院前駅の隣
大森2号:弁天が丘・隅除川横
大森4号:弁天が丘・大森・金城学院前駅から2つ東
大森5号:霞ヶ丘町・大森・金城学院前駅から3つ東
大森7号:大森5丁目・印場駅から2つ西
旭前6号:西大道町・尾張旭市役所すぐそば
尾張旭2ロ号:北原山町・尾張旭駅から2つ東
尾張旭5号:北原山町・ユニクロ北
尾張旭8号:北原山町・三郷駅から4つ西
三郷3号:三郷町・三郷駅から3つ東
踏切名での撮影地紹介が多いので、作ってみました。

ぽかぽかする春は頭がボーッとしますね。
車番は覚えられないし、アングルはミスるしで・・・

スポンサーサイト
  1. 2011/02/27(日) 06:07:51|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

7700系 定期運行終了から1年

ちょうど1年前の今日、名鉄7700系が定期運行を終了しました。
パノラマカーの兄弟分という位置づけの車両でしたが、
私としては、それを逆に比較対象として捉えてしまい、
あまり撮影意欲が湧かなかった車両でもありました。
それだけに定期運行終了という一つの区切りは、
7700系とよく接し、三河線にも詳しくなる良い機会となりました。


左は7715F、右は7711F
越戸  撮影データ不詳
7700系の記録はほとんど駅撮り・・・ デジイチへの世代交代後も然り。
ズームの効くレンズが、まだ揃っていなかったのもあるかな。
停車中撮りでも、並びとなると圧巻だと感じるのは不思議ですね。
2月に入ると、土休日は運用変更をかけて全編成稼働させる、大盤振る舞い!
三河山線では、三河知立と越戸で、2編成が頻繁に並びました。

7700系3編成のみと、お別れが少なかったこの年でしたが、
また今年は淘汰速度が加速しそうですorz やってられませんね・・・
しかし、4006Fと4007Fは目一杯歓迎してやりますよ!
2200系増備の噂もあるけど、これは歓迎出来ませんね・・・


次回の更新は、2/27(日)です。
  1. 2011/02/26(土) 15:54:24|
  2. 回顧録(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【A6最終営業運行】 真の別れ

2/20(日)にさよなら運転が行われた、6756F(以下A6)。
愛されし者は死なず?なのか、2/21(月)と2/22(火)も営業列車に入りました。
前回の記事にもある通り、2/20(日)で終わりのつもりでしたから、
正直 もう勘弁してよぉ、とも思いましたが、最終営業列車には乗ってきました。


~こちらもどうぞ~
【A6さよなら運転】 日常の終わり

A6 上り最終列車954
大森・金城学院前  1/800sec f/5.0 85mm ISO200
上り最終営業列車となった、2/22(火)954列車 尾張瀬戸0933発 普通 栄町行き。
ホーム端で入線を撮ってからすぐに乗れる、大森・金城学院前で。
喜多山行き→回送も撮ろうかと思いましたが、間に合いませんでしたw

A6 呼称確認中
栄町  1/25sec f/4.0 22mm ISO400
折り返し下り最終営業列車、そして真の最終営業列車となった、
2/22(火)1081列車 栄町1015発 普通 尾張旭行き。
954列車の喜多山からとこの列車は、新人車掌が乗務していました。
呼称確認の声が、A6の最後までの安全運行を、保証しているかのようでした。

ありがとう。ホントにホントにありがとう。
尾張旭  1/640sec f/8.0 18mm ISO400
終着の尾張旭に到着したA6。[回送|  ]表示でホームを離れて行きました。
15人ほどでまったりと見送りました。さよなら運転の記事で書いたので、
惜別の言葉は省略しますが、A6のこれまでの活躍をねぎらいたいと思います。
よし、締めにA6(えーろく)の傑作写真の、ベスト6(ろく)を貼っておこう。

~A6 傑作ベスト6~
<第6位>
A6 渡橋
矢田~守山自衛隊前間  1/800sec f/5.6 200mm ISO200
2010/12/28(火)撮影。日が完全に昇ってもまだ寒い、矢田川鉄橋を行くA6。初掲載です。
真正面ドカーンで引き寄せられます。これがA6の「普段着」のラストショットとなりました。

<第5位>
A6 不審火カーブ
大森・金城学院前~印場間  1/1600sec f/5.6 105mm ISO1600
2011/2/4(金)撮影。すっかり有名になってしまった、このカーブ。
日の出前の撮影で、厳しい撮影条件・結果となりましたが、気に入っています。

<第4位>
A6 矢田5号
矢田~守山自衛隊前間  1/1000sec f/5.6 200mm ISO400
2011/2/8(火)撮影。曲線あり 勾配あり 鉄橋ありの、険しい線形を進むこの区間。
瀬戸電で一番撮り甲斐がある区間ではないでしょうか。その中から一枚ノミネート。

<第3位>
A6 森バック
大森・金城学院前~印場間  1/640sec f/5.0 80mm ISO400
2011/2/14(月)撮影。一番撮りたかったシーンと言っても過言ではない、
瀬戸電で一番大きな緑をバックにした、このアングル。緑バックの力はスゴイ!

<第2位>
A6 団体ビワの木バック
喜多山~大森・金城学院前間  1/2500sec f/4.5 65mm ISO400
2011/2/20(日)撮影。残念ながら、さよなら運転のベストショットが出てしまいました。
最近のマイブームである、国道302号横の少ない緑を生かしたアングル。
A6も何回かここで撮りました。顔に完全に光が回ってくれれば、第1位でした。
それでも(トリミングで)左上にある場内信号機を、避けれたのは大きいと思います。

<第1位>
A6 木の切通
印場~大森・金城学院前間  1/500sec f/5.6 200mm ISO400
2011/2/14(月)撮影。第3位の反対側にも緑があり、「木の切り通し」と呼んでいます。
赤い実は椿かな? A6の車体、そしてステッカーの色とお揃いなんだよね。
下り線フレームインは、右端に家の屋根が飛び出しているのもありますが、
絶妙なアップダウンと、信号の「注意」現示から「動」を表現してみました。
さらにこの場所、終日光線状態が良くないので、曇りの日限定。
方向幕はあまりこだわらないけど、やっぱ急行が良い。
木々、線形、天候、ピント、そして信号現示まで味方してくれた一枚。

気づかなかったアングルは、まだまだたくさんあるでしょう。
それはA1+A2、6600系や6000系、そして若輩4000系に任せようと思います。
A6にはたくさんの思い出をありがとう、と言うばかりです。
未公開シーンもあるし、またネタ切れの時にお世話になるかも。

  1. 2011/02/22(火) 13:23:12|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

【A6さよなら運転】 日常の終わり

2/20(日)は残存する6750系2編成のうち、6756F(以下A6)のさよなら運転があり、
尾張旭→喜多山→尾張瀬戸→尾張旭検車区→尾張瀬戸→喜多山で運転されました。
加えて6751F+6752F(A1+A2)も終日稼働し、瀬戸電沿線はファンで賑わいました。


A6 団体ビワの木バック
喜多山~大森・金城学院前間  1/2500sec f/4.5 65mm ISO400
はい出ました~、国道302号横のビワ?の木バック! やっぱ緑バックは最低1枚は無いとね、ってことと、
冬は影が酷いので、大きな影がかからない=線路脇に建物が無い場所、ということでどうしても。
前日夜、念のため置きゲバに行きました。そして当日、7時ごろに現場に到着しました。
案の定誰も居ない。しばらくして大曽根に記念乗車券を買いに行き、戻って来たのが8時半。
ようやく2人ほど同業者がいらっしゃいました。お会いしたことがある方だったので、会話が弾みました♪♪
ここで重大なミスに気づく。 三脚が使えない! というより位置が高すぎてファインダーが覗けない。
何回も来ているけど、毎回手持ち&リハ無し。このドアホ!!! ビンタ100発喰らわせてやりたい>自分
近くにブロックが放置?されていたので、救われました(滝汗 ※もちろん最後は元に戻しましたよ。
ゴタゴタからの今日の本命ショット。練習台よりも通過速度が断然遅いので、断然よゆ~(^_^)v

A6 金城学院をバックに去る
喜多山~大森・金城学院前間  1/2500sec f/4.5 55mm ISO400
金城学院の塔を横目に去っていくA6。結局ヘッドマークは無しかぁ(泣 そりゃそうだわな、名鉄だもん。
瀬戸線開通100周年、栄町乗り入れ30周年の記念列車のような、でっかーいヘッドマーク、付けて欲しかった・・・
いや、ステッカーを剥がさなかった事情は、予想が付くんだけど。あ、あと名鉄のお財布事情とねwww(爆

A6 森・山=守山?
印場~大森・金城学院前間  1/4000sec f/5.6 200mm ISO1600
昼の部、団6756列車。脱線事故(S23年)現場東側の、「木の切り通し区間」で撮影しました。
そこそこ有名だし、競争率が高くて無理かなぁ、と最初は諦めていた、ちょっとした憧れの撮影地。
人の流れ・光線状態を読んで、一番上の団6753列車撮影後、即移動します。
読み通り、皆さん移動中なので先客は0でした! のちに、302のお二方と、ナバウナギさん、
そして犬山遊園の即売会で、毎年お会いしている、横浜の方もご一緒し、充実していました♪
本命、決まったぁッ!、と思ったのですが・・・ 禁止ワード:「こないだより~」「ノイズ」「ピント」(苦笑

A6 隅除川2
大森・金城学院前~印場間  1/4000sec f/5.6 200mm ISO1600
ラスト、団6757列車。実は、上の場所を確保できて安心したのは、
ロケーションの他に、上下線とも移動せずに撮ること出来るのもありました。
そこでも良いのですが、この隅除川の小さな鉄橋を越えるシーンも、迫力があります!!
カーブ+勾配と、私が大好きなアングルですね。一応当ブログ初掲載の場所なはずです。
あんま練習していないんで、シャッター速度を早くして、あとは勘でシャッターを切りました。

A6 森の中に消えていく
大森・金城学院前~印場間  1/4000sec f/5.6 187mm ISO1600
森の中に消えていくA6。まったく実感が湧かないのというのが感想です。
いつも通り現れて、いつも通りシャッターを切って、いつも通り去っていきました。
他の赤い瀬戸電車両には無かった、「アーバンチック」な車体側面や前照灯。
幼い時から瀬戸電を見てきた私にも、ちょっと輝いて見える車両でした。
一時期は、ポケット時刻表の表紙に、よく採用されていたのが甦ります。
きっと、瀬戸電の一時代を築くのに貢献した車両に違いないでしょう。
そして、個人的な話ですが、今使っているデジタル一眼レフの、
ファーストショットが、このA6でした。A6にはよく相手をして貰いました。
6750系2次車、いままでありがとう。本当に 本当に ありがとう。

パノラマカーは、一番好きな編成が最後まで残りましたが、
ツリカケは、好きな2次車のほうが先に引退してしまいました。
ここ最近、活動回数が急増していたので、
ようやく一段落した、といった感じでしょうか。
「燃え尽き症候群」になってしまいそうです。。。
しばらく休息の上、他の赤い瀬戸電車両の記録に励みます。

  1. 2011/02/20(日) 17:46:41|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雪っ! 雪 雪っ!

今日から2/19(土)まで午前中の撮影は出来ません。
そんな時に限って、A1+A2が喜多山行きに入るとは・・・
今日も疲れたため、お休みを頂きました(^_^;) そこで蔵出し。


A6 雪
守山自衛隊前~瓢箪山間  1/320sec f/4.5 55mm ISO1600
昨日、東海地方では雪が降りましたね。それも午後から。
前回の記事で、A1+A2を喜多山~大森・金城学院前間で撮って帰宅した、
とありますが、雪が降ったのを見て、再び出撃していました。
適当な時間に行ったらA6が来てしまったorz とっさにカメラを取り出して撮影。
せめて上り線を挟んで撮ろうとしたけど、タッチの差で遮断機が降りてしまい・・・
写真の線路沿い道路、小さい頃は親の自転車の後ろに乗っけて貰って、
自転車に乗れるようになってからは自分の自転車で、電車と併走したなぁ。。
幼心にも不思議な走行音だと感じた電車だけでなく、赤い電車自体がもうすぐ見納めだなんて(T_T)
形式写真とは言い難いけど、なんだか落ち着く1枚です。地元民だけだろうけど。

2/20(日)は降水確率が50%になっていますねorz(2/15(火)19時現在)
こりゃあんまり遠くには行けないかなぁ。また決め直しだ。

  1. 2011/02/15(火) 19:49:20|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

たまには東へ

生活リズムの悪化もあって、ここんとこサボり気味の瀬戸電撮影。
撮影地が偏っていることや、まだA6を撮っていない場所での撮影のため、
今日もむち打って出撃です。いよいよA6もラストウィーク突入です。


A1 シャープに大森発車
印場~大森・金城学院前間  1/250sec f/5.6 125mm ISO100
今日、A1+A2は4000系の運用に入り、朝ラッシュ時終了後入庫したはず。
しかし大森付近ですれ違った! また出てきたみたい。一応パチり。

A6 森バック
大森・金城学院前~印場間  1/640sec f/5.0 80mm ISO400
一番撮りたかったのがこのショット。大森5号踏切で撮る、
瀬戸電で数少ない森をバックにした構図。結構有名なようで。
一眼レフへの世代交代後、ALはまだここで撮影したことがなかったんです。
もうちょっと引っ張っても良かったかな。住宅地が目立つような・・・

A6 曲線速度制限なし!
尾張旭~旭前間  1/2000sec f/5.6 105mm ISO400
折り返しは旭前の速度制限なしのカーブで。急行と準急・普通の速度差激しすぎww

A1 まもなく尾張旭
旭前~尾張旭間  1/1000sec f/5.6 125mm ISO400
A1+A2も戻ってくるので、尾張旭駅構内?のカーブで。ここもALは初めてです。
A1+A2がこっち向いてくれました!! ・・・というよりそのタイミングで撮れましたw

A1 三郷を出発
三郷~尾張旭間  1/500sec f/5.6 200mm ISO400
さらに東進。久々にこっちのほうまで来ました。案外近いんだね、三郷。
というより中学生の時は、尾張旭だろうが瀬戸だろうが多治見だろうが、
風がなくて時間があれば全然余裕だったんですが・・・ 最近は気力負けしてますね(汗
本日唯一のク6652が先頭になっているショット。またこっちを(ry
若干暗いような気もしますが、輪郭を引き立てるため、あえて調整はしていません。

A6 三郷S字
尾張旭~三郷間  1/1000sec f/5.0 70mm ISO800
三郷西側のS字カーブ。S字って言っても結構緩いんですよね。
タイミングがわからないので、ズームダウンの上4枚連写し、
その中からセレクトしてみました。あんまりS字、って感じが
しませんが、単調な直線ではないことはわかるかなw

A6 木の切通
印場~大森・金城学院前間  1/500sec f/5.6 200mm ISO400
前回電池切れで撮影できず、A1+A2もピン甘+逆光で撃沈した、
脱線事故現場東側。帰りがけに、瀬戸から戻ってきたA6をシュート。
邪魔な架線柱は目を瞑るとすれば、この日のベストショットです!
椿と車体の色が見事にお揃い♪ ピンクのステッカーも淡い共演。

A1 大森へ向かう
喜多山~大森・金城学院前間  1/1000sec f/5.6 130mm ISO400
A1+A2を撮って帰宅。喜多山2号踏切の何かの木バックでも良かったけど、
間に合うかどうか微妙だったし、毎回同じ場所ってのもどうかなぁ、ってことでその東側。
ところがまた1分ほど遅れて来ました(怒 最近の瀬戸電、地味な遅延が結構多いような・・・
私が時間に神経質になっただけ? まぁ、駅間運転時分や停車時分のゆとりもなく、
普通電車だと回復は絶望的なのも、わからなくはないですが・・・
オール4000系化しても、駅間運転時分は今のままにしたほうが良いかも。

実は、2/20(日)のさよなら運転の再確認も兼ねていたんですが、
結局見つけられないまま、帰ってきてしまいましたorz
  1. 2011/02/14(月) 15:10:51|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

飛ばすぜ☆

昨日は撮影お休みを頂きました。ちょっと「胸焼け」がね・・・
(自分の中では)瀬戸電に接し過ぎて、くどくなってしまいました
(↑そっちかよw もっとも胃の調子も万全ではないのですがorz)
定期運行最終日10日前から毎日撮影する、とも宣言しましたが、
その宣言も、最終日が予想以上に早かったこともあり、
実現出来なさそうなのでorz(私の勝手な都合ではないですよ)
日々マイペースに、「記録」という名の「カスショット」量産。。


A6 飛ばすぜ
小幡~瓢箪山間  1/250sec f/5.0 85mm ISO100
夏を除いて日没寸前に得られる、強烈な光線。方向幕窓にもその強烈な光線が当たり、
表示はまったく見えなくなってしまうという、「マジック」と言う名の「失敗作」ですwww
この写真も、種別が読めません。種別が魅力の列車でないならポジティブ思考で。
実は特急かもしれないし、快特かもしれないし、エアポート快特かもしれません。(京急じゃねぇかw
実際は準急です(爆 ちなみに瀬戸電所属車には上記の種別幕は入っていません。エア快も。(わかっとるわw
で、タイトルは、撮影者である私の、方向幕を光線で飛ばそう、という意思と、
この準急の運転士の、速度を上げよう、という意思から成っていますw

新たに「ありがとう ツリカケ電車」というカテゴリを作りました。
振り返ればステッカー付きのA6、名古屋市内でしか撮っていない・・・
厳密に言うと、カメラは名古屋市内で、
編成の一部が尾張旭市内、というショットはある。
それにまだまだ撮りたいショットはいっぱいある。
そろそろ長時間活動やらないといけないのかなぁ・・・
  1. 2011/02/12(土) 19:58:50|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

乗り鉄 撮り鉄 吊り鉄

もはやタイトルが適当ですが、今日は久々にAL車に乗車してきました。
なかなか近くを走っていると、わざわざ乗ろう、という気にはならず、
撮影がほとんどになってしまいます。実に1年半ぶりの乗車でした。


2011_0210_154406.jpg
尾張瀬戸  1/400sec f/5.0 22mm ISO400
A1+A2は、尾張瀬戸→喜多山で乗車。準急だけど実質 普通・・・
種車の性質や、床が厚いこともあるのか、モーターの響きがイマイチ・・・
中間乗務員室に居ると、自動放送すら聞こえないのか(驚
名市交の車掌が始発駅発車後、必ずと言って良いほど、
乗務員室の仕切り扉を開けるのはそのためなのね。

2011_0210_165221.jpg
小幡  1/50sec f/5.0 39mm ISO400
A6は、大曽根→尾張瀬戸・大曽根→小幡で乗車。準急ですが・・・
でもやっぱA6(というより2次車)の方が好きです。
前面展望がしやすいし、モーターの響きも最高?です!

2011_0210_154150_01.jpg
2011_0210_154126_01.jpg
2011_0210_154048_01.jpg
6756F車内  1/250sec f/4.0 25mm ISO400
6756F車内  1/125sec f/3.5 20mm ISO400
6756F車内  1/500sec f/6.3 26mm ISO400
6750系2次車の乗務員室仕切り扉は、他の名鉄車にはない形をしていますね。
自動空気ブレーキの操作は、4~5秒タイムラグがあり、何度見ても難しそうです。
やはりタイムラグは少ない方が、思い通りのブレーキ操作が出来るのでは、と予想

2011_0210_154509.jpg
尾張瀬戸  1/320sec f/4.0 18mm ISO400
尾張瀬戸では両編成が並びました! しかし気の短い私は待ちきれず、
これ1枚だけを撮っておしまい(汗 柵があって撮る気にならないコンディションだし。

A1 と4002F
喜多山  1/320sec f/5.6 50mm ISO400
6751F+6752F with 4002F。

2011_0210_161907.jpg
喜多山  1/500sec f/3.5 18mm ISO800
6756F with 6026F。

A6 と4003F
喜多山  1/500sec f/5.6 50mm ISO800
6756F with 4003F。
ここに4000系が留置されるのは初では!!??
何かの教習をやっていたみたいです。
ひょっとして4006F以降から仕様変更がある??

4003Fは通常通りの運用なら、明日は準急 栄町行きに充当されるかも??
現在4000系は、準急 栄町行きには定期運用で入らないんです。

  1. 2011/02/10(木) 19:44:46|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

大胆なのが好き

2/7(月)から、A1+A2に掲出されている系統板。
月曜・火曜は朝のみの稼働だったので、
私はまだ撮影できていなかったんですが、
掲出3日目にしてようやく撮影できました。


2011_0209_164538.jpg
大曽根  1/400sec f/4.5 65mm ISO200
今日の昼間帯は、普通 尾張瀬戸行きと準急 栄町行きの運用。一番厄介な運用ですorz
こっち方面に寄るところがあったので、久々に大曽根のホームへ。

A1 大曽根発車
大曽根  1/400sec f/4.5 55mm ISO200
にしてもA1+A2は写真写りが悪いというか、収まりが悪いというか。
な~んかしっくり来るアングルで撮れない。だったらこうしちゃえw!

2011_0209_170908.jpg
大曽根  1/250sec f/4.5 55mm ISO1600
折り返し。たった25分でこんなに明るさが・・・ ホームのカーブ具合がグッド。
にしても、栄町行きとこの電車、違う運転士のように見えますが、
どちらも停止位置が若干手前なような??? というより、瀬戸電ALはそのパターンが多い。
名鉄の場合、停目はどこに合わせるんだろう? 連結器? 車体前面? 運転士の真横?(←JRはこれ)

2011_0209_164520_01.jpg
大曽根  1/400sec f/5.6 200mm ISO200
ク6652の系統板。名鉄では前代未聞の、メッセージが書かれたものになっています。
このデザイン、今までのイラスト系統板の中で、ずば抜けて良い!!!! いやっ、一番かも!!
名称列車を除く名鉄公式イベントの系統板だと、2008年開催分のは結構良かったイメージですが、
2009年開催分で「これだっ!」というのは、6/6(土)開催の「48th Birthday Run」ぐらい。
2010年開催分は、2/28(日)開催の7700系6連運転 復路の「2 2 2」と書かれたデザインのみ。
中にはどんなイラストだったかすら覚えていないのも。これらのデザイン担当者は、ひょっとして同じ方!?

2011_0209_170900.jpg
大曽根  1/250sec f/5.6 200mm ISO1600
モ6751の系統板。対してこちらは、かなりシンプルなデザインになっています。
車両のイラストを流用して文字を入れただけ、じゃないよね?
沿線撮り専門の撮り鉄には、シンプルなのが受けが良いでしょうね。
自分ではどんな条件に当てはまっていれば、気に入るのかわかりませんが、
背景が中間色、もしくはうっすらイラスト・文字で構成されたものが好きみたいです。
あとは「今までありがとう!」って入っていないヤツw(爆 ク6652のような型破りなのも大好きですね!

平日、土曜・祝日、日曜(~3/6)と、
ここまでデザインが多数なのも珍しいですね。
苦労している方もみえるでしょう。

  1. 2011/02/09(水) 21:46:29|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

短い区間に撮影地凝縮

今日も相変わらず瀬戸電の撮影です。残念ながらA1+A2は、
私が夢の中に居た時に、稼働して入庫してしまったようで・・・


A6 矢田5号
矢田~守山自衛隊前間  1/1000sec f/5.6 200mm ISO400
今日は間に合うように自宅を出たはず。しかしあと2分あるのだが、
こないだのがトラウマになってしまい、撮影地を変更。
ところがこの急行、2分延で来やがった。私の「遅延回復」?の甲斐なくorz
ここの場所、あんま得意じゃないんですよね。今日も車輪が際どい。。

A6 たまに警笛鳴らされる場所
守山自衛隊前~矢田間  1/1250sec f/5.6 145mm ISO400
返しはどこで撮ろうかなぁ、とウロウロ。同業者を見かけたのでご一緒させて頂くことに。
先着1名様限定の場所に無理矢理2人(汗 ここの上りは葉っぱが邪魔なんですが、
なんとか避けれました。しかしまた車輪が・・・ トリミングしてもこの有様だよorz
まぁ、ゆとりーとラインの高架橋を、フレームインしたということでww

A6 尾張旭行き
矢田~守山自衛隊前間  1/500sec f/4.5 55mm ISO200
返しは普通なので、ステッカーのアップを撮ることに。
まずはおまけ程度に、矢田6号踏切でA6を正面から。

A6 ステッカー栄方
矢田~守山自衛隊前間  1/250sec f/5.6 200mm ISO200
守山自衛隊前の駅両端には踏切があるので、
後追いながら、踏切開通後に正面から撮ることが出来ます。
瓢箪山でも良いですが、ホームがカーブしているので、
停車中を編成撮りするには向かないかも?

A6 矢田川のS字カーブ
守山自衛隊前~矢田間  1/250sec f/5.6 125mm ISO200
折り返しは、駅の反対側にある守山自衛隊前1号踏切で、
ステッカーのアップを撮る予定でしたが、暇なんでまたもやウロウロ。
コンデジ撮影の中学生に、撮影地を教えて欲しい、と頼まれたので、
私がコンデジ時代によく撮っていた構図を教えてあげました。
しかも、地元が同じだそうで、鉄道以外の話ばかりしていました!
で、夢中になっていた?ら、A6登場orz 慌ててカメラをカバンの中から出し、
電源を入れて、レンズキャップを外して、シャッターを切りました。
よく間に合ったな、と。 準急・急行だったら撮り逃していたでしょうね。
普通と準急・急行では、登場時の速度が10km/h近く違います。
瀬戸方のステッカーのアップは、次回にお預けだな・・・

A6 45→50
矢田~守山自衛隊前間  1/400sec f/5.0 85mm ISO1600
ラスト、日没直後の急行 尾張瀬戸行きは、上から2枚目と同じ場所で。
あとから1人同業者がみえたんですが、お話ししているうちに、

ここんとこ、2日おきに瀬戸電レポを更新していますが、
今後も続けていこうと思いますので、どうぞご覧下さい。
しっかしA1+A2は、今週はまだ昼間に稼働していませんね。
いつでも撮れる環境にありながら、出遅れていますorz

  1. 2011/02/08(火) 19:09:23|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

77が残した軌跡 ~地元民ホイホイ~

どさくさに紛れてサボろうかと思ったこの回顧録、
でも予告したからにはしっかりと行います。


2010_0208_071249_convert_20100209151346_20110207174730.jpg
知立  撮影データ不明
1月の中旬で朝の1往復を除いて消滅した、海線の7700系運用。
2月に入り、特別デザインの板に変わりましたが、
しっかり「碧南」の特別デザイン板も作られました。
知立は0714発。岐阜や尾張西部の一部駅からだと、
始発もしくは2番電車に乗らなければ間に合わない時間・・・
「碧南」は一般系統板のままで良いのに、と思ったのは私だけではないはず。
あれから1年、我が瀬戸電で平日限定の板が付いています。
このときの三河海線沿線住民の優越感が、わかる気がしています。
ひょっとしたら、尾張旭検車区の撮影会で付けてくれるかも???
撮りに来れない方は、さよなら運転に申し込まれてはいかがでしょうか?

なんだかやる気のない回顧録で恐縮です。
  1. 2011/02/08(火) 11:15:11|
  2. 回顧録(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

こんなこともある。。

いつも時間ギリギリの瀬戸電撮影、毎回運良く間に合っていました、、が・・・

2011_0206_170922.jpg
瓢箪山~小幡間  1/100sec f/5.6 200mm ISO1600
今日は所用があって、撮影はお休みかと諦めていたんですが、
自宅に帰り時計を見ると・・・ 「あ、A6が通る時間だ。」
間に合うか間に合わないか微妙なライン、とりあえず行ってみると、、、
踏切が鳴っているorz やっぱ無理だった(T_T) あと10秒早けりゃなぁ・・・
慌てて追いかける。・・・それも頭に血が昇って自転車があるのにダッシュでw
小幡駅停車中。これは間に合ったと言えるのか? ペン書き風加工、久々に登場ww

あと30秒早く出よう、30秒。30秒前だと、遮断機降下完了のタイミング。
  1. 2011/02/06(日) 17:51:47|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

高頻度運転のトリック

2/4(金)は、瀬戸電の朝ラッシュ時ダイヤを撮ってきました。
もちろん目的はAL車。準急 尾張旭行き、普通 喜多山行きに入らないことは、
把握していましたが、それでもこの時間帯は効率よく撮ることが出来ます。


2011_0204_061937.jpg
大森・金城学院前~喜多山間  1/25sec f/5.6 200mm ISO1600
650列車 尾張瀬戸0600発 普通 栄町行きでやってきました。最初はバルブ設定だったんですが、
ハイビーム攻撃をもろに受けて撃沈orz 結局シャッター速度を早めました・・・

A6 不審火カーブ
大森・金城学院前~印場間  1/1600sec f/5.6 105mm ISO1600
東名高速道路西側のこのカーブ、瀬戸電ではかなり有名な撮影地です。
構図の良さはもちろん、なんといっても緑バックで撮れる所が魅力です!
とはいえども、A6のバックには踏切や速度制限標識、民家があるので、
タイミングはほんの一瞬です。。シャッター速度を早めにしてなんとか成功!!
しかしそれに舞い上がってしまい、後続の準急 尾張旭行きが来る前に撤収してしまった。
まぁいっか、と思いながら移動中すれ違った同列車は、ツッヤツヤの6601F(+6604F)orz

2011_0204_080240.jpg
印場~大森・金城学院前間  1/500sec f/5.6 200mm ISO400
折り返して来るA6を撮るため、また緑バック。ここも有名なので説明不要でしょう。
A1+A2もそのうち来るだろう、と待っていましたが、一向に来ない。。。まさか今日は予備!?
A6の時間。視界に捉えたのはA1+A2??? 車体を載せ替えたのか???(なわけねぇだろw
続いてすぐにA6が????????? この列車は尾張旭始発のはず。 ・・・もう大混乱です。
A6に続いてやってきた列車は、注意信号で通過。ここでようやく、ダイヤ乱れに気がつきました。
764列車 尾張瀬戸0746発 普通 栄町行きだと思っていて、A1+A2がやってきた列車は、
実は5分延の762列車 尾張瀬戸0742発 普通 栄町行きだったわけです。
時計を見ずに順序だけで判断していたので、1本ズレていたんですね。遅延の原因は??

2011_0204_084549.jpg
2011_0204_083529_01.jpg
喜多山~大森・金城学院前間  1/1000sec f/7.1 76mm ISO400
喜多山~大森・金城学院前間  1/800sec f/8.0 70mm ISO400
間違い探し。両列車は車番・塗装・運転士以外に異なる箇所があります。探してみて下さい(爆

A1 栗の木バック
喜多山~大森・金城学院前間  1/1000sec f/7.1 77mm ISO400
ここでAL 2本も撮ります。まずはA1+A2。タイミングが早すぎて影に入ってしまいましたorz
同編成はこれで入庫です。尾張瀬戸を出庫して栄町へ行き、栄町から尾張旭へ行っておしまい。
削れば良いのに、と思いますが、ラッシュ時ど真ん中の時間に栄町に発着するので、貴重な要員なんでしょうね。

A6 栗の木バック
喜多山~大森・金城学院前間  1/1000sec f/8.0 67mm ISO400
最後にA6。影はバッチリ回避しましたが、場内信号機はフレームイン・・・
メイエレックさん、もっと高い位置に取り付けてみませんか?(黙れ

A6が1本、カメラの電源が入らずに撮れませんでしたが、
栗の木バックの喜多山2号踏切で、順光で撮れたので満足しています♪
明日から土・日と連休、さらに私立高校1・2年生は月・火も休みなので、
また瀬戸電の沿線・車内はフィーバーしそうですね。

  1. 2011/02/04(金) 20:45:14|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

力強く突き進め

1/30(日)は懲りずにまた、瀬戸電AL車を撮っていました。
もはや名鉄 本線系の記憶が薄れつつあるんですが・・・ww
この日は前日撃沈した、A1+A2の惜別系統板を撮りに出かけたのですが・・・


A6 力強く!
矢田~守山自衛隊前間  1/1000sec f/5.6 150mm ISO400
まずはA6。寒いくせに?お日様は出たり入ったり。晴れると正面から凄まじい光が。
この辺りはどこもド逆光。なんとか太陽を遮ることが出来る場所で1枚。
ここは後ろまで写りませんが、グアーッと力強く坂を登ってくる感じがするので好きなんです。
にしても、前日に続いてまたも被りかけられました(滝汗 まさに真横で先頭車両がそろい踏み。
この坂で力行しない運転士も居ますが(守山自衛隊前通過列車と4000系に多い)、
力行してくれたので、間一髪助かりましたm(_ _)m まさかこのあと、A6が旭前で・・・

順光?
守山自衛隊前~矢田間  1/1000sec f/5.0 120mm ISO100
今日の目的、A1+A2は側面まで光が回る矢田1号踏切で。日没寸前で順光になる貴重な場所。
矢田川鉄橋の定番構図でもダメ、矢田駅西側でもダメ、線路が絶妙な方角を向くこの場所。
やってきたA1+A2を見てびっくり!! 板が違う。「陶のまち 瀬戸のお雛めぐり」だって。
この日は偶然写真のPRサボを付けていたようで、撮りに出かけて正解でした♪
もっともこの意見は、何度も撮りに来ることが難しい方は、逆なのかもしれませんが。

A1 駆け下りる
大曽根~矢田間  1/400sec f/5.6 160mm ISO800
これは返しも撮らなかん、ともう一踏ん張り。矢田勾配(←とある方命名w)。
暗かったので、ISOを上げたらノイズが酷くなりましたorz
さらにピントも甘くて、なんだか水墨画のようになってしまった・・・

まさかまさかの系統板が違うという、大収穫でした!!
A1+A2の「あさピー」板は撮り逃しただけに、嬉しさは倍増です!
撮り鉄は少なかったものの、A6の客室内はよく見えないですね・・・
  1. 2011/02/02(水) 00:13:57|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

アクセスカウンター

アルバム

プロフィール

ビートル

Author:ビートル
愛知県 名鉄瀬戸線沿線在住、1993年1月生まれの男性。
鉄道の撮影や乗車を趣味とし、その活動報告を書いて参りましたが、
瀬戸線6000系の引退を機にブログの更新は終了しました。
◆使用機材
Canon「EOS Kiss Digital」
EF18-50mm F2.8-4.5
EF28-80mm F3.5-5.6
EF55-200mm F4.5-5.6
EF75-300mm F4.0-5.6

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最近の記事

カテゴリー

[PR]激安通販ブログ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索