鉄道ウォッチング

管理人:ビートルが鉄道趣味の記録を綴ったブログです。現在更新停止中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

代走よりはちょっぴりリッチなイベント列車

9/17(土)から10/31(月)まで、「鉄道部品展示 in 中部国際空港駅」が行われていますが、
それに合わせて9/24(土)には、1380系、1800系(1806F)、5300系5309Fが、
普段は定期運用の設定がない中部国際空港の駅に入線しました。
私は8/27(土)開催の類似イベントに参加し、1800系、5300系は撮影しているほか、
1380系の中部国際空港行きも、2008/12/25に5000系代走で撮影しているため、
今回は、犬山線・広見線での1380系だけに的を絞って撮影してきました。


2011_0924_084505.jpg
富岡前  1/1000sec f/5.0 140mm ISO100
5080F列車をまずは富岡前で狙います。定期列車に充当して差し替えることはないと予測していましたが、
念のため早めに行ったら、犬山で[回送| ]表示で停車中でした! しばらくして1384Fの回送がやってきました。
もう少しカメラを右に振って、木の横に先頭が来るようにしたかったのですが、対向列車が背後から迫っていたため、
アングルが乱れてしまいましたorz さらにピントも外して・・・ せっかくバリ順で撮影出来たのですがねぇ。。

2011_0924_085453.jpg
富岡前  1/500sec f/4.5 125mm ISO100
5080F列車用アングルです。逆光ですが、周囲は里山なので背景はなかなかですね。
先行の2200系の特急。広見線で2200系を撮影したのは初めてでした。
それはさておき、富岡前駅の周辺って本当にに何も無いのですね・・・
トイレすら無いという。隣の善師野駅も似たような環境ですが、公衆トイレはあります。

2011_0924_092940.jpg
富岡前  1/500sec f/4.5 130mm ISO100
そして本命。広見線内限定 モ1534先頭の中部国際空港行きです。撮影後この電車に乗り込んで移動します。
あとから同業者の方が2名ほどみえましたが、その方達も同じことを考えていらっしゃいましたw

2011_0924_095845.jpg
岩倉  1/500sec f/5.0 200mm ISO100
1384Fに犬山まで乗り、犬山から特急で岩倉に先回りしました。ここは私を含めて6名での撮影でした。
富岡前から乗った時にビックリしたのですが、モ1384に「中部国際空港」の白板が掲出されていました!!!
ネットの情報によると、1806Fと5309Fには特製系統板が掲出されたとか!?!? でしかも常滑→中部国際空港限定で。
ずるくな~い?(-ε-)、といった感じですが・・・ 今回の判断に後悔はないですが、撮りたくないと言えば嘘になります(^_^;)
岩倉はしばらくこないうちにバローが出来ていて、影が酷かったです・・・ 明るさ補正を加えてもこの有様ですorz

2011_0924_124250_01.jpg
木津用水(こつようすい)~犬山口間  1/1250sec f/5.6 130mm ISO400
5281F列車は光線状態が比較的良さそうな、犬山口の築堤で撮影することに。列車の時刻の関係で通過直前になんとか到着しました(滝汗
先客の方の後ろにいきなり構えてしまって、御迷惑をおかけしたと思います。もしご覧になっていたら申し訳ございませんでしたm(_ _)m
そして結果は、、、アングル・ピントは良好、光線状態は犬山線内ではマシな方でしょう。で、私が一番重視する背景。
思っていたよりバックの家々が目立つのですね・・・ わざわざこのために下車した私って一体・・・

今回のような、一般系統板の掲出は、私は十分魅力的だと思います。
臨時回送無し・「待機番」乗務員の手配無し、必要なのは車種変更のみ・・・
これでイベントが成立するなら、名鉄もさぞおいしいことでしょうね。
ただ、系統板の掲出があるならば、それはすべて予告して欲しい。
まぁそれを撮影している私も、おちょくられている感がありますが?
スポンサーサイト
  1. 2011/09/24(土) 16:33:12|
  2. 撮り鉄記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

忙しい9月

9月は、名鉄ファン、特に瀬戸電ファンにとっては忙しい月でもあります。
というのも、瀬戸では第2週土日に「せともの祭」が開催され、
第4週土日には「来る招き猫祭in瀬戸」が開催されるのですが、
それをPRする系統板が続けて掲出されるためです。
今年も9/25(日)まで「来る招き猫祭in瀬戸」のPR板が掲出されています。


2011_0918_172213.jpg
印場~大森・金城学院前間  1/160sec f/5.0 200mm ISO400
久々に大森の「木の切り通し区間」です。まだまだ緑は生い茂っていますね! この場所、架線柱の位置がビミョ~・・・
かといって、タイミングを遅くすべくカメラを右に振ると家の屋根が入ってしまいます。どっちかが犠牲になるわけです。
架線柱パターンを選択。それでも右上に雨樋がorz 今日も30分近く待たされ、1700列車でようやく登場。あれ、1700列車って・・・

偶然か所定か。尾張瀬戸出庫運用の中でも優先順位があるのかな・・・

次回の更新は9/24(土)以降です。
  1. 2011/09/18(日) 19:19:49|
  2. 瀬戸電(名鉄瀬戸線)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

パノラマカーを忘れないために・・・ ④

3年前の今日は、名鉄7000系パノラマカーの中で最後まで残った6両固定編成、
7007Fのさよなら運転が、「さようならP6」「ありがとうP6」と題して行われていました。


7007F 金山到着
金山  1/80sec f/2.7 ??mm ISO320
この日のパノラマカーイベントから、団体列車扱いで運行されるようになりました。とはいえども、途中の停車駅も多くあり、
まだまだ定期列車に近い雰囲気を「保っていた」と思います。(あくまでも定期列車派の私の意見です)
この日の撮影は、沿線撮りは全て失敗、豊明までの回送や舞木入場のための回送も失敗してしまうという散々な有様でした。
この運行の10ヵ月前に検査出場したため塗装が綺麗だったことも大きいですが、電笛やMHもかわいい音色を奏でる、美しい編成でした。

すみません。ギリッギリで9/14(水)に間に合わせたため、大した文章を書けませんでしたm(_ _)m
  1. 2011/09/14(水) 23:53:24|
  2. 回顧録(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

名古屋市内のJR中央西線上り 沿線撮りスポットご教授下さい(^_^;)

9/10(土)・11(日)は、せともの祭のPR板を掲出した名鉄6000系と、
11/13(日)まで運行される「宿場町トレイン117」を、撮影してきました。


1980_0101_000049.jpg
守山自衛隊前~矢田間  1/1600sec f/4.5 130mm ISO100
9/10(土)、まずは瀬戸電から。夕方の日没間近にバリ順となる、矢田1号踏切で6025Fをシュート。
しかし、この写真は1552列車なのでまだまだ明るい時間なのですが、既に影が忍び寄っています・・・
ちなみに、なぜかデジイチの日時設定がリセットされていたため、1980/01/01 00:00:49撮影となっていますww

1980_0101_000028.jpg
守山自衛隊前~矢田間  1/250sec f/5.0 190mm ISO400
板付きは2編成走っているのでもう1編成も。車番不明。6000系は編成番号を見てもすぐ忘れてしまいます・・・
普通 栄町行きが尾張瀬戸始発なのか尾張旭始発なのかわからなくて、折り返しの時刻を間違えるという、
よくやるミス発動に付き、日没寸前でようやくゲット(汗 列番は1700列車です。さすがに準急・急行は間違えません(^_^;)

1980_0101_000718.jpg
新守山~大曽根間  1/200sec f/5.0 58mm ISO400
続いて「宿場町トレイン117」を撮影。定番の矢田川鉄橋です。同業者は私の他に1名、あとからみえただけでした。
車内も4両で20人ぐらいしか乗っていなかったようにみえましたが・・・ 上りは人気が無いのでしょうかね?
秋の夕方らしい爽やかな風を浴びながら、117系の「乗り味」を楽しむには、ちょうど良いのかもしれません。

2011_0911_180515.jpg
勝川~新守山間  1/200sec f/5.0 170mm ISO800
翌9/11(日)も撮影してしまいました。新守山駅北の線路と並行する歩道橋から撮影する予定だったのですが、
高いフェンスが出来ていて撮影出来なくなっていました。113系撤退後5年ぶりの訪問なので想定内のことでしたが・・・
北へ北へ、遂に庄内川を越えて春日井市まで行っている間にタイムオーオーバーとなってしまい、
庄内川北岸の草むらに分け入り、フェンスと信号の間から無理矢理撮影! 4両すべて入らなかったorz

「宿場町トレイン117」の撮影がいつまで続くかわかりませんが、
その間はブログネタは安泰です(^_^;) 無理のない程度に更新致します。
  1. 2011/09/11(日) 20:22:18|
  2. 撮り鉄記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

パノラマカーを忘れないために・・・ ③

このシリーズも3回目となります。2008/8/9に行われた「三河湾」号に続き、
2008/8/30には「日本ライン」号の「名称列車復活運転」が行われていました。


日本ライン号
善師野(ぜんじの)~西可児(にしかに)間  1/200sec f/4.8 ?mm ISO160
「日本ライン」号は、岐阜発新可児行きの全車一般車特急として運行されました。
パノラマカーが特急として運行されるということも、人気を集める要因のひとつだったと思います。
この日から、パノラマカーのイベント列車が、臨時列車として運行されるようになりましたが、
2008/9/14実施の「さようならP6」「ありがとうP6」からは団体列車扱いとなったため、
パノラマカーイベントが特急で運行されたのは、この日が最初で最後となりました。
さてこの日は、数日に渡る豪雨でとんでもないぐらいの土砂降りでした。
「日本ライン」号もハイビーム運転。これで撃沈された方も多いのではないでしょうか。
もし仮にこのときデジイチを使用していたとして、望遠で真正面から狙っていたならば、
系統板すら見えなくなっていたかもしれません。ある意味コンデジで助けられたのかもw?

本物の「日本ライン」板
新可児  1/250sec f/4.8 ?mm ISO160
その後新可児では撮影会も実施されました。撮影会終盤には、ファンが所持していたと思われる、
「本物」の「日本ライン」板が装着されました。なんというか、汚れ具合が渋いですねぇ。
これで7011Fが白帯を巻いていたら、もっと様になっていたのでしょうね。
なお、終了後7011Fは、1650列車(当時の新可児1600発 普通 犬山行き)に充当されました。
その後7011Fは、団体列車以外で広見線に入線することはありませんでした。

次回のこのシリーズは、9/14(水)に実施予定です。
  1. 2011/09/04(日) 19:13:27|
  2. 回顧録(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アクセスカウンター

アルバム

プロフィール

ビートル

Author:ビートル
愛知県 名鉄瀬戸線沿線在住、1993年1月生まれの男性。
鉄道の撮影や乗車を趣味とし、その活動報告を書いて参りましたが、
瀬戸線6000系の引退を機にブログの更新は終了しました。
◆使用機材
Canon「EOS Kiss Digital」
EF18-50mm F2.8-4.5
EF28-80mm F3.5-5.6
EF55-200mm F4.5-5.6
EF75-300mm F4.0-5.6

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

カテゴリー

[PR]激安通販ブログ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。