鉄道ウォッチング

管理人:ビートルが鉄道趣味の記録を綴ったブログです。現在更新停止中です。

7027F

先日 中京競馬場に行ってきました。目的はもちろん、場内に静態保存
されている(7027-7092-7028)です。これまであまり中の様子が
わからなくて行きづらかったこともあり、訪問したことがなかったのです。


◆7027Fのプロフィール◆
1968年10月 7027・7028 竣工
 中間車は1次車より捻出(7054-7153)
 (7027-7054-7153-7028)
1975年07月 組成変更
 中間車を8800系へ機器流用するために廃車。
 代わりに7047Fより2両(7089-7092)を譲り受ける。
 (7027-7089-7092-7028)
1990年??月 組成変更
 7700系の特急整備により余剰となった中間車(7757-7758)を譲り受ける。
 (7027-7089-7758-7757-7092-7028)
1999年12月 組成変更
 7041Fに中間車(7757-7758)を提供。
 (7027-7089-7092-7028)
1999年12月 最後の重検出場
 テンポがものすごく速いことで知られた7028のMHが元通りに。
2000年09月 東海豪雨発生
 5505F、7039Fが水没したことにより、しばらくの間7027Fが生き延びる。
2002年04月 運用離脱・除籍
 最後まで鋳鉄シューで残った編成だった。
2002年05月 7089 解体
 5511Fに組み込まれて(5511-7089-5512)回送された。
2002年08月 静態保存
 舞木→本宿→金山→東名港→名電築港と牽引回送されたのち、トレーラーで輸送。
 (7027-7092-7028)
 
2009_0920_155915.jpg
で~ん。 豊橋方先頭車 7027号車です。
屋根は設置されているものの、保存されて7年が経過しているため、
色は褪せて、あらゆるところが破損していました。
この写真も、若干色がおかしく感じるかもしれませんが、そのためです。

2009_0920_154503.jpg
車内に入ってみましょう♪ 展望席付近。末期の状態そのまんまとなっています。ゴミ箱を除いて(^_^;)

2009_0920_154452.jpg
7027の車内ナンバープレート。

2009_0920_153913.jpg
続いて岐阜方先頭車 7028号車にまわってみましょうか。
こっちのブックは触ろうと思えば触れるので、行き先を変えようと近づいたのですが、
クモの巣の付着が半端なく、所々朽ちている部分もあったので、動かすのはやめました。

2009_0920_160153.jpg
なぜか電連が撤去されているので、末期しか知らない者としては、少し印象が違って見えます。

2009_0920_154235.jpg
ではでは、7028の車内にも入ってみましょ~。

2009_0920_154048.jpg
NPもちゃんとあります。あっ、NPはナンバープレートですww

2009_0920_154100.jpg
最前列に向かって進みます。この低い天井、染みついた独特の香り、ホッとしますねぇ~。

2009_0920_154248.jpg
何度座っただろうか、この位置。低い背ずり、7041Fを思い出しました。
改造で小さなテーブルが各列に設置されています。車内はゴミが多く、残念ながら綺麗とは言えません。

2009_0920_154259.jpg
座ってみました。動かないけど、ずっとこうやって座っているだけで満足でした。

2009_0920_154140.jpg
名物、展望席のお守り。名鉄はアホだから付けたまま解体してるのかと思っていましたよ~www

2009_0920_154355.jpg
反対側 、車掌室付近。向こうに見える7092はビュッフェになっており、大改造されています。
ま、それは華麗にスルーして~(苦笑)、もう一度7027の方に向かいます。

2009_0920_154435.jpg
ここの目玉、運転席見学です!! これやらないと来た意味ないですよね~
ご覧の通り(と言いながらかなりわかりにくいですが)、外に階段があり、安全に入ることができます。
しかし、外のはしごを使わないと雰囲気が出ない、ということで・・・

2009_0920_160037.jpg
「のぼらないでね」と書いてある7028のはしごに上っておきました~(コラ

2009_0920_155530.jpg
いよいよ夢の空間へ。予想通り天井は低く、屈んだ状態じゃないと動けません。

2009_0920_155545.jpg
さぁ、イスに座って前を見てみましょう。 汚いね~。 ワイパー動かせるのかな? やらなかったけど。
そして、フロントアイ、私も覗けませんでしたよ~>武豊沿線さん 多分みんなそうです、多分。
次、○○ 出発・・・、、、 信号点灯してないじゃんか!(当たり前w こりゃ閉塞指示運転かw?

2009_0920_155626.jpg
ブレーキ弁は常用最大位置に、マスコンは直列最終段に固定されており、動かせません。
握り方がぎこちない?? 次は白手袋はめて来ますわw(爆
それから爪も切って。私あまり深爪しないんですよ~(どうでもいい

5点スイッチ
5点スイッチ、でいいのかな? 晩年まで残った車両は、一番右側に保安ブレーキのスイッチがありました。
パイロットランプ(中央一番上の穴。ドアが閉まっているときは点灯する)もえぐられてしまっています・・・
それと、名鉄車両にはたいてい付いている、運転台パネルのNPもないですが、最初からなのか?

2009_0920_155805.jpg
ランプ類。皆さんすべて和訳出来ますか? 英語が苦手な私は、
OSRのオーバー・スピート・・・しかわかりませんorz 意味はわかるんですがねぇ・・・
警笛ペダル類に関しては、MHペダルのみ使用でき、一度踏むと鳴動、もう一度踏むと電気笛が
ブー、と短くなる仕組みになっています。本物仕様じゃないので、コアな方には物足りないでしょうね。

2009_0920_153944.jpg
最後に、パノラマカーではないですが、場内に保存されている電鐘式踏切を。
またシールの剥がれ具合が良いですねぇ。このタイプのものもなくなってしまいました。
重量や地質によってそれぞれ音が違うんですよね。鳴り終わったあと余韻で数回鳴るのも好きでした。

今回の訪問により、私がパノラマカーの世界に入門した、2005年現在に
形として残っていた7000系は、すべて乗車・撮影を完了しました!!
7500系の一部と7039Fは残念ながら巡り会うことが出来ませんでしたが・・・
 今後も魅力を後世に伝えるためにも、保存を継続してほしいですね。

スポンサーサイト
  1. 2009/09/26(土) 00:44:07|
  2. 雑記(鉄道)
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:8
<<秋の夕暮れ | ホーム | 歩いて参拝知多四国>>

コメント

羽島駅さん

こんばんは。こちらではお久しぶりです! つまんない記事ばかりで申し訳ないです・・・

羽島駅さん
私も武豊沿線杯のレポでようやく詳しい様子がわかり、行く気になりました。
確かにほぼそのままです! 特に車内は特急整備無しのブック車(7025Fや7043Fなど)と同じなので、落ち着きますね~
特定の日(基準がよくわかりませんが)は無料で入れるみたいです。
私は、小学生の頃一緒に鉄していたメンバーの内の1人と行きましたが、結構これ目的で来ている人も多く、1人でも鉄ヲタだと主張していれば浮かないと思いました。
奥さんや娘さんは7092のビュッフェで楽しめるでしょう。
7011Fは・・・ ホントあっさり解体されましたねorz 「いつまでも夢心地でいるな」ということなのかも・・・?
  1. 2009/10/06(火) 22:01:53 |
  2. URL |
  3. ビートル #-
  4. [ 編集]

こんばんはです。
行きたい行きたいと思っていてもなかなか機会がありませんでしたがこれは一度は見に行きたいですね。
ほぼそのまま状態ってのがうれしい!ありがたい!
嫁がギャンブル嫌いなので嫌がるんです。
最後まで頑張った7011もこういう運命だったら良かったんですがね。
  1. 2009/10/06(火) 21:36:34 |
  2. URL |
  3. 羽島駅 #-
  4. [ 編集]

りんてつさん

こんばんは。コメントありがとうございます。

りんてつさん
一番捕まえ易いのが最後になってしまいました^^; 
車内に入ったときは、パノラマカーのいなくなった編成を思い出し、ホッとしました。
また懐かしくなったら一人でも行こうと思います。
改修工事については・・・ まだ概要は決まっていないのか、発表はないですね。
馬券というより、新たに保存のための料金を設けるのが良いと思います。
全然違うところに使われてしまいそうなので・・・(汗
  1. 2009/10/02(金) 19:55:08 |
  2. URL |
  3. ビートル #-
  4. [ 編集]

遅くなりましたが27Fに会いに行きましたか!
いまや唯一乗って触れることのできるPですもんね。

自分も改修工事が心配です…なんとか残してくれるといいのですが…。保存してほしかったら馬券買って協力しろよってJRAに言われますかね?(^^;
  1. 2009/10/02(金) 15:44:21 |
  2. URL |
  3. りんてつ #-
  4. [ 編集]

7000系元白帯車さん

こんばんは。お久しぶりです!

7000系元白帯車さん
営業用の鉄道車両でも4年に一度は塗装しますからね。
おっしゃるとおり、7092はかつての疎開留置車のように白い線が垂れていました・・・ 舞木の7001Fもそうなりかけています・・・
私の言う「白い粉」は7027にうっすら付着しているものです。風向きの関係かな、豊方に行くにつれ汚くなるのは。
その改修工事が怖いんですよねぇ。撤去処分、なんてならないことを祈ります。
逆富士は触ろうと思えば触れます。実際私も触ろうと試みたのですが、本文にあるように手が汚れるのでやめました。
自前の板ですか。P板は「内海/佐屋」1枚で自慢できるものはないです・・・ 自作するにもなんせ不器用で・・・
作るなら、実現しなかった地元瀬戸電用のP板にしたいです!
  1. 2009/09/28(月) 20:49:46 |
  2. URL |
  3. ビートル #-
  4. [ 編集]

こんばんわ。訪問お疲れ様です。
確かに2002年の保存開始以後、再塗装が行われていないので、色あせが目立ちますね。
保存開始当初は編成横のホーム上の屋根もなかったので、屋根があるとは言え陽も当たり、雨も普通に当たっていましたから。
砂の汚れは競馬場たるゆえんでしょうか・・・。
中間車の白い汚れは、窓のHゴムが溶け出したのではないかと思います。

来年中京競馬場はスタンド等の改修工事が行われるので、一緒にパノラマカーも綺麗にされると良いですね。
逆富士は気軽に自由に触れるようにして欲しいです。

次回訪れる時は是非自前のサボなんかでも持って行ったらどうでしょうか? 結構注目を浴びますよw
  1. 2009/09/28(月) 17:53:37 |
  2. URL |
  3. 7000系元白帯車 #A0lRjkHo
  4. [ 編集]

武豊沿線さん

こんばんは。いつも真っ先にありがとうございます!!

武豊沿線さん
車体に付いている白い粉は砂なんですかね? 前面窓のゴムが完全に逝ってしまってました。
パノラマカーへの愛情として、直せる所は直しておきましたが・・・
手袋・・・ マジですかwww 私は何も考えずに行きましたからねぇ・・・ 今度はスタフも準備しないと・・・
ちなみに私の時は・・・なメイツ?さんでしたw
フロントアイですが、前のめりになれば見えましたが、普通の運転する姿勢では見えませんでした。
ひょっとして武豊沿線さんは前のめりでも(ry
  1. 2009/09/27(日) 23:47:45 |
  2. URL |
  3. ビートル #-
  4. [ 編集]

こんにちは^^

おや! 武豊沿線杯ですかwwwww

確かに屋根は付いてるし
パッと見では綺麗なんですが
近くで細部を見ると、結構痛んでましたね。

相変わらずフロントガラスは汚いままですな。
砂汚れの感じからして、私たちが行った時と同じです。

因みに私は手袋持参しましたwwwww

あ~、また中京に会いに行きたいな。。。


パノラマメイツちゃんにwwwww


※フロントアイの件ですが・・・。
聞きましたところ、覗けるそうです^^:

って事はやっぱり。。。 (悲
  1. 2009/09/27(日) 15:53:40 |
  2. URL |
  3. 武豊沿線 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boropano.blog75.fc2.com/tb.php/208-d0e356f1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

中京競馬場ニュース

新潟競馬場 ツアー 検証中 たぶん車で行くことになると思うんですが、新潟競馬場に駐車場はあるのでしょうか?車で行くのはよくないとは思うん...
  1. 2009/09/26(土) 06:48:28 |
  2. けいは゛ニュース

アクセスカウンター

アルバム

プロフィール

ビートル

Author:ビートル
愛知県 名鉄瀬戸線沿線在住、1993年1月生まれの男性。
鉄道の撮影や乗車を趣味とし、その活動報告を書いて参りましたが、
瀬戸線6000系の引退を機にブログの更新は終了しました。
◆使用機材
Canon「EOS Kiss Digital」
EF18-50mm F2.8-4.5
EF28-80mm F3.5-5.6
EF55-200mm F4.5-5.6
EF75-300mm F4.0-5.6

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

[PR]激安通販ブログ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索