鉄道ウォッチング

管理人:ビートルが鉄道趣味の記録を綴ったブログです。現在更新停止中です。

パノラマカーを忘れないために・・・ ⑩

いよいよこの回顧録、「パノラマカーを忘れないために・・・」も一段落つきます。
また復活するかもしれませんが・・・w 2008年最後のイベント列車は、
ちょうど3年+1日前の2008/12/6に運転された、「いなり」号でした。


2008_1206_134522_20111207091958.jpg
一ツ木~富士松間  1/640sec f/4.8 ?mm ISO80
「いなり」号は、新年初詣輸送に運転されていた列車の名称です。復活版は豊明→豊川稲荷→豊明で運転されました。
豊明は高架駅ではなく橋上駅なのですが、並ぶスペースが多いからか、なんとのちのさよなら運転の始発駅にも選ばれました。
これまでのイベント列車は、片道運転で折り返しは回送というケースが多かったですが、今回は2008年最後のイベントとあってか、
これまでと同じ料金で往復運転されました。私もこの日は定期テストだったのですが、おかげで復路の走行写真は撮影することが出来ました。
豊明→豊川稲荷では、「いなり 豊川稲荷」と書かれた緑板が、豊川稲荷→豊明では、「豊明」と書かれた緑板が掲出されました。
なお、岐阜方先頭車7012側の系統板は、豊川稲荷での折り返し時間が短く、系統板の交換が出来なかったようで、
矢作橋までは「いなり 豊川稲荷」で運転されました。豊川稲荷→豊明は、「いなり」号ではおかしいので、どうするのか疑問でしたが、
この日オリジナルの緑板を掲出するとはさすがです。まだこの頃は定期運用で豊明行きもあったので、
定期列車にも掲出して欲しかったのですが・・・ 系統板の使用に明確な内規があるのでしょうか?


この回顧録は今回で終了しますが、定期運行ラストランから3年となる、
12/26(月)には何か書こうと思います。
 しかし最後の最後で書くのを忘れていて遅れるとは・・・
スポンサーサイト
  1. 2011/12/07(水) 09:30:51|
  2. 回顧録(鉄道)
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<「陶のあかり路」PR板 掲出中 | ホーム | 「乗鉄王」板@瀬戸電 第2回>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boropano.blog75.fc2.com/tb.php/374-91781087
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

アルバム

プロフィール

ビートル

Author:ビートル
愛知県 名鉄瀬戸線沿線在住、1993年1月生まれの男性。
鉄道の撮影や乗車を趣味とし、その活動報告を書いて参りましたが、
瀬戸線6000系の引退を機にブログの更新は終了しました。
◆使用機材
Canon「EOS Kiss Digital」
EF18-50mm F2.8-4.5
EF28-80mm F3.5-5.6
EF55-200mm F4.5-5.6
EF75-300mm F4.0-5.6

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

カテゴリー

[PR]激安通販ブログ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索