鉄道ウォッチング

管理人:ビートルが鉄道趣味の記録を綴ったブログです。現在更新停止中です。

青空フリー紀行 in 飯田線

本当は昨日ニセスチール車さんと撮り鉄に行った際の報告をしようと思ったのですが、またメモリーカードの調子がよろしくないようなので・・・ 
あっ、あけましておめでとうございます。^^;


2006_1216_081032.jpg

飯田線の始発、豊橋駅。右の列車が天竜峡行きです。終点までお世話になります。

2006_1216_090951.jpg 
ちょっと走ると止まって、また動く・・・ ずっとその繰り返しです。 豊橋発車時にはボックスに4人で座るほどの混雑でしたが、新城まで来ると車内もまったりした雰囲気に♪

2006_1216_092936.jpg

飯田線最初のトンネル。 車内を占領していたおばちゃん達は湯谷温泉で降りていきました。 ホントはその先が景色が良いんですよ!

2006_1216_095800.jpg

列車は集落に止まるごとに1人2人とお客を乗せます。

2006_1216_101201.jpg 2006_1216_100818.jpg

豊橋から2時間弱。中部天竜で30分の停車です。車内の乗客は皆外に出て長旅の疲れを癒しているようでした。

2006_1216_101033.jpg 2006_1216_102411.jpg

佐久間レールパークは休みでした・・・

2006_1216_101221.jpg 2006_1216_101231.jpg 
2006_1216_101243.jpg 2006_1216_101254.jpg

左上からクモハ111ー1、旧型客車(形式知らない・・・)、ED62 14、0系のカットモデルです。私は正直右側の2つはまったく知りません。ですが、クモハ111と0系のスタイルはなんか落ち着くというか、よく知られているスタイルですよね!

2006_1216_101141.jpg 2006_1216_101759.jpg

駅にあった代物。 左は0系こだま編成のシート 右はマイクロバスを改造した、名鉄で言う「ウニモグ」的存在?

2006_1216_101900.jpg 2006_1216_101933.jpg

いよいよ「伊那路」の入線です! 373系を撮るのはじめてだもんで・・・

2006_1216_104427.jpg

噂の城西第6鉄橋、通称「渡らずの鉄橋」です。
見難い方は拡大、この鉄橋について詳しく知りたい方は検索して下さい^^;

2006_1216_105605.jpg

途中水窪からは水窪郵便局の方が乗車されました。こうして列車で富山地区の最寄り、大嵐まで郵便物が運ばれるのです。

2006_1216_105804.jpg
日本一人口の少ない村、富山村2005年11月に豊根村に合併の玄関大嵐駅。
村は川を渡った愛知県ですが、駅は静岡県にあります。

2006_1216_110722.jpg 2006_1216_113807.jpg

1、2を争う秘境駅、小和田(左)と田本(右)。 こちらのサイトがおすすめです。
http://hp1.cyberstation.ne.jp/hikyoueki/

2006_1216_115951.jpg 2006_1216_120132.jpg

豊橋から4時間、列車は終点の天竜峡に到着しました! ですが、皆さんはこの先まで行かれるようで、写真の飯田行きに乗り継いでいきました。

2006_1216_120904.jpg 2006_1216_122127.jpg

天竜峡といえば「天竜下り」。ホームにはこんなのが。

2006_1216_123739.jpg 2006_1216_123747.jpg

いよいよ「かぼちゃ」の入線です! 飯田線に来た最大の目的です。S4編成でした。
右の写真ですが、なかなか気に入っています。

2006_1216_131602.jpg 2006_1216_131914.jpg

平岡では119系と行き違い

2006_1216_145645.jpg 2006_1216_141321.jpg

浦川と本長篠でも停車。左の画像、迫力ありますねぇ~
浦川から同じボックスに座った、おじいちゃんの話によると、「新しい電車」=313系1700番台が春から走る、とのことです。よって115系の置き換えは3月の改正の可能性が高いです。

2006_1216_155729.jpg

始発の上諏訪を9時に出て6時間、終点の豊橋です。豊川行きの313系と顔を合わせました。
ベテラン走者は今日の長旅を終え、検車区にそろそろと入っていきました。

春頃にもう一度行きたいなと思います。その前にJRの勉強をしないと・・・^^;
スポンサーサイト

テーマ:鉄道 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2007/01/05(金) 17:44:08|
  2. 乗り鉄記録・遠征記録
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<象さん | ホーム | 謹賀新年>>

コメント

飯田線

コメントありがとうございます。

ニセスチール車さん
渓谷美をこいつで楽しむのもなかなかオツかも?

りんてつさん
>トロッコファミリー号
鉄道ファンの3分の2ぐらいはEF58が目的でしょうねぇ、、 
別に外の空気を楽しむのは119系や115系でも可能なので・・・
>ナイスホリデー
いやいや、まだたくさんありますよ! 名古屋~米原では117系使用の「ナイスホリデー近江路」が頻発されてますし、中央線でも311系使用の「ナイスホリデー木曽路」があります。
また飯田線も稀に(たしか前回は10月ぐらいだったかな?)運転されます。 私は113系で運転されるなら飛んでいきますが・・・
ニセスチール車さんにはお話ししたのですが、117系もEF65もそろそろ・・・なころ。なのに健在で多からず少なからず運用が残っているのはあのような「顔立ち」が社長好みだからそうです。
>シート
ありがとうございました。訂正させて頂きました。
151系のシートのことを本で読んで頭に残っていたので・・・

カツさん様
>のどか
のどかというより寂しかったです。帰りの電車なんか天竜峡~中部天竜では、先頭車両には私を含めて3人しか乗っていなくて・・・ しかも周りには家が一軒もない大自然ですし、薄緑色の化粧板が寂しさを際だたせていました。
>ちょっと疲れるかも
私的にはボックスシートはちゃんと姿勢良く座れば疲れないと思います。313系が導入されれば乗り心地は変わるかもしれませんが。
トンネルなどでスピードを出すときのシートのバネの揺れはものすごく心地よいものでした。
また、飯田線は行き違いで4~10ぐらい停車することも多いですからこまめに外に出たり、座る姿勢を変えたりすれば全然平気でしょう。
私は豊橋~天竜峡を片道4時間乗りましたが、全然疲れはなかったです。
  1. 2007/01/06(土) 12:56:03 |
  2. URL |
  3. ボロパノ #-
  4. [ 編集]

のどかな雰囲気が伝わってきますね~↑一度は乗ってみたいですが6時間は…、楽しければ時間も忘れますよね↑↑
  1. 2007/01/06(土) 06:17:54 |
  2. URL |
  3. カツさん #R5fBW5y.
  4. [ 編集]

飯田線

あけおめです。今年もよろしくです。

飯田線、長いこと乗ってないですね…豊橋~豊川間はちょくちょく乗りますが(´▽`;)
トロッコファミリーが消えてしまったのが残念でなりません(;´Д⊂)
佐久間レールパークは出来立ての頃行きました。その時は117系のナイスホリデー号使いました(´▽`;) そう言えばナイスホリデー号も気づけば消えましたね…中央線はまだ走ってるカナ?

中部天竜駅のシートですが、モケットの色から0系こだま編成の「2&2シート」の発生品だと思います。
JRが発足した頃、乗車率の悪い「こだま」のサービスの一環として指定席を4列シートにしていたのです。
  1. 2007/01/06(土) 04:25:59 |
  2. URL |
  3. りんてつ #-
  4. [ 編集]

中部天竜のバス改造の車両に乗りたい。

  1. 2007/01/05(金) 22:48:07 |
  2. URL |
  3. ニセスチール車 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://boropano.blog75.fc2.com/tb.php/43-31b29579
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクセスカウンター

アルバム

プロフィール

ビートル

Author:ビートル
愛知県 名鉄瀬戸線沿線在住、1993年1月生まれの男性。
鉄道の撮影や乗車を趣味とし、その活動報告を書いて参りましたが、
瀬戸線6000系の引退を機にブログの更新は終了しました。
◆使用機材
Canon「EOS Kiss Digital」
EF18-50mm F2.8-4.5
EF28-80mm F3.5-5.6
EF55-200mm F4.5-5.6
EF75-300mm F4.0-5.6

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

[PR]激安通販ブログ

最近のコメント

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索